出産・育児

助産師は世界を救う 助産師オンライン24時間マラソン

投稿者 ブリクバーグ由美2
投稿日 05/07/20
最新更新日 05/07/20
返信数 0
【助産師は世界を救う 助産師オンライン24時間マラソン】 日時:5月9日(土)NY時間 朝9時から 5月10日(日)朝9時まで お申し込みはこちらから https://peraichi.com/landing_pages/view/mwonline24hour こんにちは! NYのホリスティック助産師、産後ドゥーラの ブリクバーグ由美です 24時間、世界をつないで、助産師とママが語り合う というイベントを開催します! https://peraichi.com/landing_pages/view/mwonline24hour こちらのHPにスケジュールもありますが このマラソンで、トピックはセックスから始まり 女性が体験する、またはする可能性のあること 妊娠、出産、産後うつ、子育て、パートナーシップや更年期などなど 盛りだくさん 最初のトピック 性の話は、私たちが生きる上で 命を繋いでいく上で 切っても切り離せないこと でもどこかタブー ましてやセックスの話? セックスとか性 と聞いただけでも いろんなことが頭をよぎりますが そんなトピックでも 性と生殖にかかわる私たち助産師は たくさんの思いや考えを持っています 性教育に長く関わり 本も出版している二人の助産師たちが さまざまな経験をもとに 興味深いお話をしてくれます! アメリカからは 10年前に分業化されているアメリカの医療システムに 違和感を感じながらも 自分では何も行動せずに帝王切開で出産し 心もからだも大打撃を受けて産後うつを経験したわたしと 日本で双子ちゃんを出産したのちに ボストンに移住して子育てをしている 助産師・産後ドゥーラの相原さん 「ママが自分のしあわせのために 自分で考えて選択すること 自分のスタイルは自分で選べる そのお手伝いをしたい」 と願う二人の助産師が 5月9日(土)13時30分(NY時間)から90分 アメリカの出産と子育て、日本の出産と子育て それぞれの違いや良さのお話、 その中で自分らしさを選択していくこと など、そんなお話や想いをお届けします! ぜひ一緒に あれこれお話ししながら 自分の子育てを振り返ったり これからを考えたり そこからアイディアを得たり みんながそれぞれの「こうしたい」を選択して 笑顔に幸せに日々を過ごす きっかけを得にお越しください❤️ お申し込みはこちらから https://peraichi.com/landing_pages/view/mwonline24hour ほかにも 当日は、アメリカと日本の各地、そしてほかの世界からは ニュージーランド、イギリスの29人の助産師と、 助産師をいつも応援してくださる齋藤麻紀子さんで テーマごとに語り合う時間を紡いでいきます。 助産師だけではなく ママも そして女性も 一緒に素直な想いを出しあって 想いを分かち合う時間です お会いできるのを楽しみにしています♪ お申し込みはこちらから https://24online.official.ec/
https://info-fresh.com/contact
© Info-fresh, Inc. All Rights Reserved. Patent Pending