イベント

あなたの疑問、サクッと解決!ソーシャルセキュリティは日本で受給可能? 厚生/国民年金はUSで?

投稿者 NMukai
投稿日 04/08/21
最新更新日 04/08/21
返信数 0

【クロスボーダーな人生を支える金融リテラシーを学びましょう】

今はアメリカに住んでいるけれど…

将来は日本へ帰りたい?あるいはこのままアメリカに住む?

それとも

日米を行き来するデュアルライフを目指したい!

そんなクロスボーダーな生き方をするあなたにぜひ知っておいて欲しい情報です!

【第一部】

日米の国境をまたがって生活をする人が
二国の年金制度を理解するのは至難の業

ソーシャルセキュリティは日本で受給可能?
厚生年金/国民年金も米国で受給可能?

年金はリタイアメント後の生活に必要不可欠なもの。
もらえるベネフィットを確実に受け取る準備をしておきましょう。

こんなあなたにオススメです!

※ 米国永住者で日本に帰国を計画している

※ 日米両国で年金を受給できる

※ 日米の年金を対比して理解したい

講師:Hikaru “Koh” Fujimoto, CPA, MBA, JD

米国公認会計士

慶応義塾大学卒/CDH会計事務所Principal

【第二部】

コロナ禍で加入者急増中の「生涯年収」が魅力の個人年金
「生命保険の常識を変えた」と言われるインデックス連動型積立終身保険などリスク分散をしながら、着実に資産構築できるアメリカ最新金融商品を日本語で分かり易くご説明します。

講師:Ai Hashimoto

Financial Consultant /World Financial Group

【お申込みが必要です↓↓↓】

https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZ0oduuorD4oGNz07wdyeH5uuBm-Aw0ZzstN

エージェント欄にはNatsukoとご記載ください。
稀にZOOMリンクが自動的に送信されない場合があります。
エージェント名をご記入いただけると、担当者が開催前にZOOMリンクを送信いたしますので、ZOOMを見逃すことはございません。

https://amnet-usa.com/news-webinar-japan-travel-april-2021/
© Info-fresh, Inc. All Rights Reserved. Patent Pending