世界から自転車3万2000台出走NY5区40マイルRUN

Info-Fresh06/04/2018

世界から自転車3万2000台出走NY5区40マイルRUN 朝風を切って

ニューヨーク市で6日、5つのボロー約40マイルを自転車で駆け抜ける第41回「ファイブ・ボロー・バイク・ツアー」が開催された。今年は約3万2000人が参加、涼風の吹く気持ちのよい朝、マンハッタンのダウンタウンをスタート。
 参加者は、6番街を朝風を切って勢いよく北上、セントラルパークを抜けてハーレムからブロンクスへ入り、再びマンハッタンへ戻ってイーストリバー沿いを南下、クイーンズへと橋を渡りブルックリンを南下して、ベラザノナロウズ橋を渡ってスタッテン島まで自転車を走らせた。
 同ツアーは、1977年から毎年5月第1日曜にNPO団体「バイク・ニューヨーク」の主催で開催。マンハッタンの大通りを自転車で走れるとあって、全米のみならず世界60か国から自転車族が集まり、米国最大の自転車チャリティーイベントとなっている。来年は5月5日(日)に開催。
 参加希望者はウェブサイトwww.bike.nycからニューズレター登録すると情報が送られてくる。(写真・6日午前9時過ぎ6番街47丁目で、三浦良一)
(週刊NY生活 www.nyseikatsu.com)

© Info-fresh, Inc. All Rights Reserved. Patent Pending