ウェビナー「オペラの楽しみを探ろう!」

Info-Fresh09/08/2020

“パンデミック時代のオペラの将来” オンライントーク

第6回 『オペラの楽しみを探ろう!』


ゲストスピーカー: フレッド・プロトキン氏(オペラ専門家)
インタビュアー: 伊藤 澄子(『オペラの楽しみを探ろう!』発起人会代表)

COVID-19の脅威が収まらない中、私たちが慣れ親しんできた形式のオペラがいつ復活できるのか、見通しは立っていません。メトロポリタン歌劇場では3月半ば以来、ドアは閉ざされています。


一方、世界中でオンライン・ビデオを使って、コンサートが盛んに開かれています。また、オペラ歌手が出演するライヴ演奏会がこの夏からヨーロッパで開かれています。オペラ歌手たちも音楽ファンとのつながりを保つために、さまざまな努力をしています。


『オペラの楽しみを探ろう!』第6弾は、オペラを限りなく愛し、世界中のオペラハウス、オペラ歌手について知識が豊富なオペラ専門家、フレッド・プロトキン氏をゲストスピーカーに迎え、オペラ界はこの危機を乗り越えるためにどのような工夫努力をしているか、正常化への道は見えてきたのか、コロナ・ウィルスとの共存が求められるなら、新しい形式のオペラが出現するのだろうかなど、パンデミック時代のオペラの将来について、お話ししていただきます。

このトークは、対談形式で行なわれます。

インタビュアーは、『オペラの楽しみを探ろう!』発起人会代表で現在日本滞在中の伊藤澄子氏が務めます。本ウエビナーは、日本クラブと『オペラの楽しみを探ろう!』発起人会との共催で開催されています。普段聞けないお話が聞けるチャンスです。ぜひご参加ください。

日時: 9月15日(火) 午後7時〜8時 (東部時間)

参加費: 無料

お申し込み:こちらのリンク (URL: https://us02web.zoom.us/webina...)

または日本クラブのウェブサイト(www.nipponclub.org) よりお申し込みください。


当日のプログラム:

7:00~7:45 pm 対談トーク「パンデミック時代のオペラの将来」 

7:45~8:00 pm  Q&A セッション


共催:『オペラの楽しみを探ろう!』発起人会 

伊藤澄子・尾島陽子・増山正晴・叶雅仁・池澤崇・松崎景子

お問い合わせ: 内藤 (hnaito@nipponclub.org) までお願い致します。

日本クラブのピックアップメニュー

今回ウェビナーにご参加の皆様は、クラブ会員でない方でもピックアップメニューでのお食事オーダーが可能です(こちらのサービスは有料です)。

お食事をしながら、ウェビナーをお楽しみください。


メニューはこちらよりご覧下さい。

(URL: https://www.nipponclub.org/foo...

9月11日(金)までにご予約下さい。

ご予約は担当:三田 nc_order@nipponclub.org 迄ご連絡ください。

フレッド・プロトキン Fred Plotkin

アメリカで最も著名なオペラ解説者のひとり。ラジオ・テレビでの解説、メットを始めとするオペラハウス、美術館などでの講演、ブログと多岐にわたり活動。ニューヨーク大学で『イタリア・オペラの冒険』講座を持ち、有名なオペラ歌手・指揮者とのインタビューを提供している。

著作には、ベストセラーの『オペラ101:オペラを学び楽しむための完全ガイド』、『クラシック音楽101:クラシック音楽を学び楽しむための完全ガイド』などがある。ニューヨーク在住。

伊藤澄子 Sumiko Ito
ニューヨーク在住。日本政府国家公務員、インベストメント・バンカーを経て、企業の事業戦略コンサルタントとなる。日米の芸術財団理事を歴任し、現在はクロノス・カルテット・パーフォーミオング・アーツ(サンフランシスコ)の理事。ヨナス・カウフマンを知ってからオペラ・フリークとなり、2016年11月、『ヨナス・カウフマン:テナー』を翻訳出版。

© Info-fresh, Inc. All Rights Reserved. Patent Pending