「edu sun」日本の教育は、滞米時からチェックしておこう!

2016年12月12日

色々な方法で「edu sun」を読む


米国駐在のご家族にとって、“帰国後の教育“はとても重要なこと。帰国子女受け入れのある学校はどこ?編入はいつから可能?寮はあるの?学費はどのくらい?など。。そんな内容を月刊紙として、少しずつご紹介する媒体、「edu sun」。国際感覚のある優秀な学生に最適な学校環境を、日本に帰国したあとでも提供したい。そんなご両親の思いを、駐在滞米時の時点でご紹介することで、帰国直前に慌てなくても大丈夫!ご両親に”いまの日本の学校事情“をすこしずつお伝えし、一時帰国のさいに、学校見学をするなど、帰国時にこまらない対策などをとるお手伝いをしております。

ぜひ、小、中、高校生のお子さんをおもちのご両親に最適な月刊紙「edu sun」で、お子様に最適な学校選びをしてみよう。

アプリでも気軽に読める「edu sun」

2016年の4月より、「edu sun」は、紙面に加え、携帯やタブレット端末でも閲覧可能になりました。「デイリーサン」のアプリをダウンロード。そこには、「edu sun」も同時にアップされています。ぜひご覧ください。

アプリで読める!QRコードからアプリをダウンロード!


PAGE TOP