おしえての掲示板

new!

ニューヨークでの自動車追突事故、保険請求について

  • 投稿者:保険
  • 投稿日時:2018/02/11 13:57
  • エリア:Manhattan
ニューヨークでの自動車追突事故、保険請求について

マンハッタン内で信号で止まっていたら後ろから追突されました。
相手はウーバーのようなタクシーで保険のやりとりも難航したのですが、先日やっと保険会社の方からリリース(?)が届き、こちらの請求金額の95%分を支払うとの事で、あとは書類にサインをしノータライズをして送るのみです。
ここで、こちらの保険会社の方から、「ニューヨークの法律では残りの5%分をこちらの過失と見られ、こちらも相手の損失(修理代や治療代)も5%負担しなければならいかも」という助言が入り、相手に、「今後こちらに相手の分の請求を求めない旨をリリースに記載してほしい」と言ったところ、保険会社を通して下記のような返答がメールできました。

The release which was forwarded to your client can not be changed. Hereford’s will not pursue a claim against your client.

If the insured was going to pursue a claim for 5% he would have done so already, so it is most likely he will not.


こちらの保険会社が言うには、これをこのまま信用していいのか、もしもの時にこのメールが証拠となるのか、判断は自分で、とのことです。
文面だけから見ると95%の支払いに対してサインをすればこの件は終了、あとから請求が来る事はない、と見受けられますが、私の見解は甘いでしょうか?

ニューヨークの車の法律に詳しい方、英語に詳し方、よろしくお願いいたします。

Re:ニューヨークでの自動車追突事故、保険請求について










※JPEG、GIF、PNGのみ受け付けます。
※投稿画像ファイルサイズは2M以内でお願い致します。
(写真1)
(写真2)
(写真3)
(写真4)





Re:ニューヨークでの自動車追突事故、保険請求について

  • 投稿者:h
  • 投稿日時:02/14 19:03
いわゆるむち打ちの症状は、たとえ低速で追突されても発症しうるものです。少し前に結構議論されていたと思うので、日本語のサイトで交通事故におけるむち打ちの症状などを調べておくことをすすめします。ただし、半年経っても自覚症状がないなら大丈夫だとは思いますが。あなたの場合は、もともと調子が悪かったとのこともありますし、今まで主張してなかったので、これからの主張は難しいかもしれませんね。

Re:ニューヨークでの自動車追突事故、保険請求について

  • 投稿者:さい
  • 投稿日時:02/14 7:12
警察よんだ?
警察のレポートを基に保険を通じ事を進めるといい

Re:ニューヨークでの自動車追突事故、保険請求について

  • 投稿者:保険
  • 投稿日時:02/14 5:59
皆様本当にありがとうございます。

個人的なことなので、詳細を出さずに相談させていただいていますので、後出しがあればすみません。

今回は事故の後、すぐ自分の保険会社に連絡をし、時間をかけても相手に請求をするか、自分の保険でなおすか、二択、と言われ、被害を受けておきながら自分の保険を使い今後の保険料を上げることがどうしても嫌だったために、時間をかけても相手から修理代を出してもらう方を選びました。
自分の保険会社の方に間に入っていただきながら、そこから言われた工場に持って行き、見積もりをだして、相手の保険会社に提出し、結果このように95%ということになりました。

車は相当強く当たられ、内側に歪みができたのですが、バンパーは傷のみで板金もいらない状態なので、修理は待てる状態でした。ご心配いただいた体の方はもともと首も腰も調子が悪く、今回はクレーム塩ていなかったのですが、今後に関しては不安はあります。。

費用の事で足が出るのが嫌で、弁護士に相談するという頭がなかったのですが、被害者として弁護士料が発生しないのであれば、相談してみようと思います。
でも、すでにリリースがでて修理代も確定している状態なので、弁護士料の取り分はないということでしょうか。。

初めての事で、無知がお恥ずかしいです。
皆さんに教えていただかないと知らない事ばかりで、本当に助かっております。
引き続き、アドバイスいただけると助かります。

Re:ニューヨークでの自動車追突事故、保険請求について

  • 投稿者:h
  • 投稿日時:02/14 2:40
専門的なことになってくるので、これ以上は弁護士に相談するのがいいと思いますが、相手が「これが最後のオファーだだ。これを飲まないなら、訴訟でもなんでも争ってくれ。」と言わない限りは、交渉の余地があるはずです。相手が個人ではなく、保険会社なら、感情的になって「ならもういい」と突然オファーを取り下げることはないと思いますよ。
それまでは、「なぜ100%じゃないのか?こちらには何の非もない。残りの5%はどういう事実関係を根拠にしてるんだ?」と言い続けるしかないんじゃないでしょうか?
話は変わりますが、被害は自動車だけなんですよね?体に怪我はしてないんですよね?身体的損害があるなら、目に見えない後遺症が後で出てくることもあるので。

Re:ニューヨークでの自動車追突事故、保険請求について

  • 投稿者:相手の過失
  • 投稿日時:02/13 19:23
なんで?さんの言う通り

信号待ちで後ろからぶつけられたなら100%相手の過失です。
で相手の保険会社にどうやって請求したのですか? 例えば自分でどこかに持って行き見積もりだしてもその金額は払われないでしょう。 普通は相手の保険会社の指定した場所に持っていくかアジャスターがあなたの車を見に来て修理に幾らかかり何日かかるかによって
レンタカーも支給されます。自分の保険会社を使用しても同じ事、相手が100%悪ければ免責等関係無く全額払われるか若しくは後で返金されます。

まぁ95%支払ってくれるなら其れを現金にしてボディーショップに行って値段交渉すればいいだけです。$1000の見積もりなら現金で払えば30%は安く出来るでしょう。場所によれば半額でも出来るでしょうね。

Re:ニューヨークでの自動車追突事故、保険請求について

  • 投稿者:〜
  • 投稿日時:02/13 19:22
誰も書いていないので、ちょっとだけ書かせていただきます。

日本だと保険会社同士が話し合うのが普通で、全部、任せておけばいいのですが
アメリカの場合、自動車事故を専門に扱っている弁護士さんにお願いするのが一般的だと思います。

トピ主さんの場合、被害者なのですから
弁護士さんにお願いする際、弁護料は発生しません。
最後に相手の保険会社からの被害者に支払われる保険金の数パーセントが弁護士料金になります。

書類にサインをして送る前に、一度、弁護士さんに聞いてみてはいかがでしょうか。

Re:ニューヨークでの自動車追突事故、保険請求について

  • 投稿者:保険
  • 投稿日時:02/13 18:34
トピ主です。

すみません、どなたかご意見おねがします。

Re:ニューヨークでの自動車追突事故、保険請求について

  • 投稿者:保険
  • 投稿日時:02/13 1:38
トピ主です。

皆さんコメントありがとうございます。
半分、相手の修理代5%くらいだったらこちらの修理代を自腹で出すよりは、安く済むし、かれこれ半年近くかかりやっとここまで来たかんじなので、そろそろ終わりにしたい、という気持ちが大きくなってきて、このままサインしてしまおうかな、くらいの気持ちになっておりました。
リリースに関して、
>そもそもなぜ変えられないのか合理的な理由も提示されていませんし
の部分にははっとさせられました。95%とはいえ半分泣き寝入りになるかも、と思っていただけに、
修理代が出るというだけで舞い上がっておりました。。
なので、
>相手が5%に対して訴訟を起こした場合、相手側の保険会社にその費用全部を持つという正式文書をだしてくれと言います。
と言うことや、
>納得するまで保険会社に説明を求めた方がいいと思いますよ
ということは思いもつかず、お恥ずかしながらあまりごちゃごちゃいうと、95%の支払いそのものが危うくなるのでは、という頭になっておりました。

こちらの保険会社のアドバイスとしては、リスクを95%に合意して相手から修理代をもらってなおすか、自分の保険から免責分を払ってなおすかの二択のみ、と言われております。
引き続き、何かご助言等ありましたらよろしくお願いいたします。

Re:ニューヨークでの自動車追突事故、保険請求について

  • 投稿者:なんで?
  • 投稿日時:02/12 13:22
そもそも、信号で完全停止していた時に後方から追突されるというようなケースで、なぜ責任が10:0にならないのかが不思議なのですが、そこは自分の保険会社に確認しましたか? 信号や渋滞で停止している時は、後方から突っ込んで来られても逃げ場がないので、通常は追突してきた車の責任が100%となり、追突された方は全く責任は問われません。(複数回、NY,NJで経験しています。)
たとえ、5%に関して今回の請求がなくても、何らかの責任や過失の可能性があなたにもあったと認めてしまうと、次回以降の保険の掛け金が3-5年間程度、割り増しになる可能性があるので、将来の保険料のためにも、どうしてこういう判断なのか、納得するまで保険会社に説明を求めた方がいいと思いますよ。

Re:ニューヨークでの自動車追突事故、保険請求について

  • 投稿者:h
  • 投稿日時:02/11 18:36
そもそもなぜ変えられないのか合理的な理由も提示されていませんし、相手方本人が求めないという点も保険会社が勝手に言ってるだけですね。向こうの保険会社の言うことをまともに信じる根拠はないと思います。
そもそも、合意書(和解書?)のようなものに最終的にはサインするんですよね?その文書の全条項を詳しく見ないとなんとも言えないです。

Re:ニューヨークでの自動車追突事故、保険請求について

  • 投稿者:素人考え
  • 投稿日時:02/11 17:13
まったくの素人からの意見ですが、私なら相手の保険会社にリリースの文章を変えられないなら、相手が5%に対して訴訟を起こした場合、相手側の保険会社にその費用全部を持つという正式文書をだしてくれと言います。せっかく自分側の保険会社が不利にならないようにアドバイスしてくれたので、それを無駄にせず自分を守るために出来うる限りの手を今のうちに打っておこうと思うのですが。助言が入ったということは、過去にそういった事例があった可能性があるのでしょうし。相手側の保険会社の社員の意見など裁判になった時に何の意味も持たないですしね。

PAGE TOP