おしえての掲示板

new!

★重要 日本放射能汚染の今  原発事故8年-国連の度重なる勧告を無視し続ける日本

日本では癌を発症する人が年間100万人を突破し、増え続けています。今回、放射性物質のずさんな管理が新たに明るみに出ました。[記事に動画あり]

原発事故8年-国連の度重なる勧告を無視し続ける日本、ずさんな除染、危険地域を避難指示解除 #3.11

2011年の福島第一原発事故から今日で8年。環境NGOと人権団体が今月8日、都内で合同記者会見を開き、避難指示が解除された地域でも、依然、高い放射線量が検出されていることや、原発事故による避難者の人権が無視されているとして国連からの勧告が相次いでいることを報告。また、放射能汚染の除染を行っていた元作業員がずさんな除染の実態を告発した。
https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei/20190311-00117794/


●2014年に新たに診断されたがん(罹患全国合計値)は867,408例(男性501,527例、女性365,881例)。

●2016年に新たに診断されたがん(全国がん登録)は995,132例(男性566,575例、女性428,499例)

●2018年に新たに診断されたがん(全国がん登録)は1,013,600例(男性574,800例、女性438,700例)

注)性別不詳があるため男女の合計が総数と一致しません


(変更日時:2019/03/19 2:32)

Re:★重要 日本放射能汚染の今  原発事故8年-国連の度重なる勧告を無視し続ける日本

  • 投稿者:今も汚染水垂れ流し。
  • 投稿日時:2019/03/15 13:26
事故から7年が過ぎ、被害が目に見えて本格化しているようです。

全国に広がる原発事故7年 被害は本格化 放射能汚染と死 抗う避難者と住民が被害報告
2018年9月8日

以下記事からの抜粋。

また、東京からニュージーランドに避難した20代の女性が、東京の比較的若い直接の友人に出た重い健康被害を文書で寄せた。

 「脳腫瘍(30代)、脳梗塞(40代2名、60代2名)、脳出血(30代・死亡)、突然死(50代)、心臓の疾患(50代、30代)、がん(30代大腸・死亡、50代・死亡、40代膵臓・死亡、50代、30代女性胃、60代、50代大腸)、甲状腺異常(20代)、甲状腺炎(20代)、免疫力低下による抗酸菌症(30代)などです。友人の友人の被害を入れたら、さらに増えます」。

 こうした被害をまとめて記録する運動が重要だと参加者は思いを強めていた。

https://jimmin.com/2018/09/08/%E5%85%A8%E5%9B%BD%E3%81%AB%E5%BA%83%E3%81%8C%E3%82%8B%E5%8E%9F%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%857%E5%B9%B4-%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E3%81%AF%E6%9C%AC%E6%A0%BC%E5%8C%96%E3%80%80%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E6%B1%9A/

PAGE TOP