おしえての掲示板

new!

食べ物に関する事実

ラーメンが大好きなのですが、アメリカに来てから加工食品は良くない、と学び、インスタントラーメンは食べなくなりました。店で食べるか、家ではアメリカで作っている生ラーメンを買って作っています。(つゆも自分で作ります)

日本から友達が来て、”まるで生麺”を謳っているインスタントラーメンを10個くらいくれたのですが、食べるのに抵抗があります。ネットで調べたら添加物、塩分、脂肪、炭水化物が多いので栄養が偏らないように野菜や卵を入れてつゆを飲まなければいい、とありますが、本当でしょうか?

昔、商社で働いている知り合いのお父さんが、飼料を売る部署に移った20年前に既に、「うちでは肉と卵、乳製品はこれから全てオーガニック!」と言ったと聞きき、私たちは騙されているのか、と思い、それから食べ物には気を配るようになりました。

電子レンジにしてみても、アメリカでは電子レンジ自体もってない人がいるとか、どうしても使わないといけないといけないオフィスなどでは瀬戸物の入れ物に移し替えて使っている人も見ます。日本では電子レンジで蒸したり、料理したりしているみたいですが、恐ろしくてできません。

これも実は日本が騙されてせっせと使うのを厭わないのか、アメリカで騙されて恐怖心を煽られているために使わないのか、どちらが正しいのか、よくわかりません。本当のところ、一体どうなのでしょう?

(変更日時:2018/09/07 20:28)

Re:食べ物に関する事実

  • 投稿者:日本は後進国。
  • 投稿日時:2018/09/05 18:50
  • 変更日時:2018/09/05 18:57
ニューヨークに来る前、一年ほどフランスのマルセイユに住んでいましたが、スーパーで買う牛乳は冷蔵庫に入れても固まって腐るし、肉も野菜も日本よりずっと早くダメになることにすぐに気づきました。
日本て食品がなかなか腐りませんよね。
フランスでは、作ったスープも冷蔵庫に入れなければひと晩で腐ります。
日本は冷蔵庫に入れ忘れても腐りません。火を通して次の日も、その次の日も食べることができる。食材に含まれる農薬や防腐剤のせいらしいです。肉はパックにされて陳列される前に、色が悪くならないように防腐剤に加えて発色剤がたっぷり塗られます。数時間で内部に染みわたるそうです。日本の香りのない野菜や果物も農薬と抗真菌剤まみれ。
マグロの消費量世界一の日本は、水銀など重金属の蓄積とお米からのカドミウム、アルミやビニール製品からの害も相当だと聞きました。レンジどころじゃないと思いますよ。
日本から戻った友人が、日本は水が薬品臭いことと、パンが固くならない。その水とパンだけでも頭が痛くなるって言ってました。


Re:食べ物に関する事実

  • 投稿者:生き殺し
  • 投稿日時:2018/09/05 15:58
  • 変更日時:2018/09/05 16:01
日本の食品添加物数(2007年8月時点)
●指定添加物:約400種類
●既存添加物:約400種類
●天然香料:約600種類
●一般飲料物添加物:約100種類

合計すると『1500種類前後』もの数字となります。(※石油合成添加物は約351品目)

これだけでは、多いのか少ないのか分かりませんよね比較のため↓
◎他国の食品添加物の認可数・・・
アメリカ・・・133品目
ドイツ・・・・・64品目
フランス・・・・32品目
イギリス・・・・21品目

ケタが違いすぎますね(笑)

日本の食品添加物の認可数は他国と比べて10倍以上
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=286684

Re:食べ物に関する事実

  • 投稿者:生き殺し
  • 投稿日時:2018/09/05 15:47
  • 変更日時:2018/09/05 15:49
>日本は世界有数の長寿国ですから、

それ執拗な延命治療のせいですよ。
健康な老人が多いわけでは全くありません。
国民皆保険の日本では、高齢者医療は病院にとって最も大きな収入源になっています。
アメリカなど他の先進国のように、ホスピスやナーシングホームが発達して、薬漬にしてまで生かさないとなれば、日本では半分近い病院が倒産するといわれています。
日本では、脳腫瘍や癌に侵されてる老人も多く、重度の認知症や寝たきりなど半端じゃない人数です。

先進国において認知症患者の割合が最も多いのは日本!OECDによると、日本の有病率(病気を持っている人の割合)は先進国35ヵ国中2.33%でもっとも高い数値を示しているのです。
https://www.minnanokaigo.com/news/kaigogaku/no385/

Re:食べ物に関する事実

  • 投稿者:身体の声
  • 投稿日時:2018/09/05 14:34
私もあんぱんさんに一票です。

私はその食べ物を食べた後、必ず下痢になるものは極力避けたり
食べる時間や、食べ合わせに気をつけてます。

電子レンジも時間の無い時は使いますし、カップラーメン即席ラーメンも
時折、むしょうに食べたくなるのでそんな時は甘えて食べちゃいます。
ケーキやアイスクリーム、煎餅も大好きだから、毎日ではないけど
やっぱり食べたい!!と思ったら口にしちゃいます。でも少量にします!

基本的にエネルギーになる、大事な食品は摂っていれば大丈夫と
自分の場合は思って生きて60歳になりました。
これからもしかしたら病気が発覚するかも?ですが、
自分で選んで口にしてきた食生活でハッピーだったので。

私も友人から頂いたインスタントラーメンのスープがまずかったので
麺は茹でて、冷やし中華や焼きソバの麺として利用させてもらいました。
スープは残念ですが、口に合わなかったので処分させてもらいましたが。

食の幸せは人生の幸せ、どうか楽しみながら食してくださいませ!




Re:食べ物に関する事実

  • 投稿者:統計データー
  • 投稿日時:2018/09/04 8:18
>日本人は認知症になる人が異常に多いと思いませんか?

思いませんが。信頼できる統計で示されている訳じゃないので。
但し、日本は世界有数の長寿国ですから、どうしても目につく
のは事実です。

Re:食べ物に関する事実

  • 投稿者:パン
  • 投稿日時:2018/09/03 22:13
ただ、日本人は認知症になる人が異常に多いと思いませんか? 私は食べ物が何か影響しているのではと思います。

Re:食べ物に関する事実

  • 投稿者:結局
  • 投稿日時:2018/09/03 19:54
結局は、自分の信じるようにすべきということじゃないですか?

インスタント食品を食べても、短命で構わないという人であれば、どんどん食べるでしょうし、
長寿を望んでいるのであれば、すごく気をつけるべきですしね。

人は死ぬときは死ぬんです。
明日、不慮の交通事故にあうかもしれないでしょう?

自分で自分の人生の過ごし方を選べばいいんです!

Re:食べ物に関する事実

  • 投稿者:ラーメン大好き
  • 投稿日時:2018/09/03 19:04
みなさま、ご回答ありがとうございます。

何が事実かは探すのが難しい訳ですね。誰かにあげようかとも思うのですが、それをするのも悪いような気がして。

私が食べたいか食べたくないかと言う観点で言うと、全く食べたくないのですが、私が不思議に思うのは
日本に住んでいる人はアメリカで普通に言われている食べ物に関する悪い情報にあまり頓着していない様子なことです。(もしくはガラバゴス化しているせいか知らない?)
食べ物に敏感な方もいらっしゃるようですが、体が受け付けないと言うことでもない限りは、幸せにしていれば
何を食べていてもそれほど関係ないと言うことなのですかねぇ。

今暑いので、ラーメンは食べる気になりませんが、そうなると、私も正味期限の切れる冬頃にはもらったインスタントラーメン食べているかもしれないです。(わざわざ持って来てもらったものを捨てるのも憚れる)

Re:食べ物に関する事実

  • 投稿者:あんぱん
  • 投稿日時:2018/09/02 15:22
日本のパンは漂白された粉に添加物 ショートニング がたっぷり含まれています。
日経スーパーに売られている「天然酵母パン」というパッケージ入りのパンは 永遠に腐らない添加物入り 裏には賞味期限が貼られてないので、私も吐き気 痙攣起こしたことがあります。

以前 私は全てオーガニックでビーガンも長年やりましたが、健康食分野に携わり実際 人を見てきたら、健康に気を付けてる人ほど早死にし、ビーガン一筋の方がたはお肌がカサカサで年齢より老けていたり シミだらけの顔 かと思えば ジャンク食べてる人でも若々しく 元気で長生きしてたり
一体何だろう?って 突き詰めたら やはり ライフスタイルと脳の動かし方が左右するように思えます。

「ストレス」「怒り」「不満」「睡眠障害」が大きいければ どんなにオーガニック 身体に良いものを食べても 身体の中で 食べた食材素粒子が悪玉菌に変わってしまいますよ。
ストレスを貯めず楽しく ライフスタイルをクリエイトし これがいい 、ローフードがいい、チアシード アボカドがいいなど 新しい情報がどんどん入ってきても この世に全く同じ身体で細胞レベルの人はいないので 真似はせず自分に合うものを 見極めて流行に流されないように…

時代の流れや忙しい現代社会なので私は 電子レンジも時には オッケーにしてます。
ストレスが一番 身体に悪い思うので もしも どうしても不安だったら
ちょっとお金はかかりますが 遺伝子テストを受けて 身体に合う 合わない食べ物を知ることも近道かな思います。

Re:食べ物に関する事実

  • 投稿者:パン
  • 投稿日時:2018/09/01 23:07
私は、日本のパンをたまに食べると具合が悪くなります。頭が痛くなったり急にぐったり疲れたり、すごくお腹が重く感じたり、菓子パン食バン両方です。ですが、こちらのブレッドは、ベーグルやマフィンも含めてすごく軽くて食べた後変に体が疲れたりしないのです。サンドイッチ用のバゲットやロールブレッド、ラウンドブレッド、ホールウィートブレッド、全て軽く感じます。

使われてる材料が違うのだろうなと思います。面倒くさくて調べた事はないですが感覚で分かります。同じように感じる人いますか?

Re:食べ物に関する事実

  • 投稿者:思い込み
  • 投稿日時:2018/09/01 21:39
気になるなら インスタント食品は食べない、電子レンジは使わない方がいいと思います。(私個人はインスタント食品を毎日はダメだけどたまにはいいと思っています)
実際に害があるかは置いておいて、考えこんで ストレスを溜める方が良くないと思います。

Re:食べ物に関する事実

  • 投稿者:常識範囲内で
  • 投稿日時:2018/09/01 18:49
複雑な問題に明快な回答ありません。他人の意見を参考にするのは良いでしょうが、
回答は自分で決定するしかないでしょう。私自身、無理ない範囲で食品の品質には
気をかけますが、やはり自分の財布とか自由時間とかの兼ね合いもあり、必要以上
に神経質になっても意味ないという信念です。喫煙家とか大酒飲みとかでも、健康
に長生きしている人も実際に沢山います。でもやはりタバコとか酒はつつしむよう
にしていますけど。それで長寿が保障される訳でもないが、簡単にできる方法なの
で実行しています。膵臓癌って、原因がまだ不明なんでしょ?非喫煙者で肺癌に
かかる人もいるし。いくら食品だけに注意しても、その疾患になってしまうかも
しれないし。
でも食品に過度に注意するのも、貴方の自由選択ですけど。

Re:食べ物に関する事実

  • 投稿者:質問ですが
  • 投稿日時:2018/09/01 13:01
何が怖いですか?
病気になってかかる医療費ですか?
添加物込のものを食べて75歳位で人生を閉じるのと、
オーガニックのものを食べて90歳まで生きるとしたら、
私は前者が好ましいです。

PAGE TOP