おしえての掲示板

new!

ワークVISAで米国滞在中のオークション等の副業

ワーキングVISAにて米国に滞在していますが、オークション等の副業に問題はありませんでしょうか。副業といっても頻繁に行うものでなく3品程出品したいものがあります。


(変更日時:2018/04/12 10:47)

Re:ワークVISAで米国滞在中のオークション等の副業

  • 投稿者:投稿者
  • 投稿日時:2018/04/12 10:47
投稿者:toushiさんありがとうございます。

Re:ワークVISAで米国滞在中のオークション等の副業

  • 投稿者:toushi
  • 投稿日時:2018/04/12 9:48
投資は、できますよ。例えば、株や不動産に投資して1億ドル稼いでも、税金申請さへすれば大丈夫です。投資に関しては、アメリカに住んでいなくてもできますから。

Re:ワークVISAで米国滞在中のオークション等の副業

  • 投稿者:投稿者
  • 投稿日時:2018/04/12 8:48
ありがとうございます。小心者なのでやらないことにします。

Re:ワークVISAで米国滞在中のオークション等の副業

  • 投稿者:税金、次に雇用
  • 投稿日時:2018/04/10 19:54
「税金とビザ法律は別」様、ご指摘ごもっともです!

わたしのレスにはビザの視点が欠けていました。
私のレスが、都合の良いように解釈されない様に、そしてそれによってunnecesaryな事案が起きない様に削除させて頂きます。

混乱を招いて失礼しました。

Re:ワークVISAで米国滞在中のオークション等の副業

  • 投稿者:税金とビザ法律は別
  • 投稿日時:2018/04/10 13:44
>額が小さかったら全然問題ない。数年前までは確か年間600$以下(もっと下の額だったかも)だったら、報告しなくても良かった。

税金上での問題ではOKですが、ビザの面から(グリーンカード
は例外として)では違反です。数年に一度くらいの不用品販売の
ガレージセールなら問題ないでしょうが、繰り返し提供する
オークションだとビザ―で認可した業務とは別の副業として
みなされます。
たしかに少額であれば移民局にも見つかりにくいのは事実。
皆さん多少の違反はしているかもしれないけれど、他人が
どうだろうと当局の目は無関係。周囲の誰か(買い手、友人
知人)が垂れ込めば当然処罰されるでしょう。最終的には
貴方自身がリスクを取るかどうか決めればよい。この掲示板
でOKと言ってくれても、その人が責任取ってくれる訳じゃなし。

PAGE TOP