イベントの掲示板

new!

10/7(日)9:15AM~ 羽生すみれさん(世界こどもサミット2018、癒しフェア東京2018出演)出演作 ドキュメンタリー映画『かみさまとのやくそく』上映会

〜10月7日(日)ドキュメンタリー映画 2作品(英語字幕つき)の上映会のお知らせ〜

ドキュメンタリー映画 2作品の上映会

胎内記憶をテーマにした『かみさまとのやくそく』(2016年春から公開の新バージョン)



自然治癒力を大切にする、伝説の医師 真弓定夫を追った『蘇れ 生命の力 〜小児科医 真弓定夫〜』 共に英語字幕版を上映。

どちらか1つの参加もオーケーです。

11月2日(金)&3日(土)には、これら2作品の出演者、下記4名を日本からお迎えしての講演会の開催が決定!


*胎内記憶研究の世界的第一人者 池川明医学博士、
*世界こどもサミット2018出演、著書『かみさまは小学5年生』が24万部のベストセラー 羽生すみれさん
(以上『かみさまとのやくそく』出演)

*真弓紗織さん(真弓定夫先生の次女、トウリーディング・ティーチャー)
*梅津貴陽先生 (歯科医、ティースリディング)
(以上『蘇れ 生命(いのち)の力 〜小児科医 真弓定夫)

続きでご参加くださる方を含めて、ランチなどの持ち込みも可能です。




【日にち】 2018年10月7日(日)


【タイムスケジュール】 

『かみさまとのやくそく』
(午前9時5分:ドアオープン)
午前9時15分〜11時

『蘇れ 生命(いのち)の力 〜小児科医 真弓定夫』
(午前11時ドアオープン)
午前11時10分〜午後12時55分

<場所>CRS (Center for Remembering & Sharing) 
<住所>123 4th Ave. 2nd Floor, (between 12th & 13th streets, above Think Coffee)
New York, NY 10003
(地下鉄最寄り駅 Union Square)


【参加料金(映画1本につき)】 
大人 $20
小中高生 $10
未就学児 無料


*参加ご希望の方はご予約をお勧めします*
*会場の関係で、お申し込みが定員に達した後はウエイティングリストにお名前を載せさせていただくことがあります*
*お申し込み後のキャンセルは、できる限りお早めにご連絡ください*

*当日キャッシュにてお支払いください*
*お釣りのなきようご準備ください*

*CRSは午前9時に開きます。
*会場は土足禁止のお部屋です。靴を脱いでお入り頂きます*
*ラグやヨガマットを適宜ご準備いたします。床に座りくつろぎながらご覧ください*
*椅子をご利用希望の方のために、椅子もお出しします*


【お申し込みはこちらまで】
https://bit.ly/2zpHs5m





【問い合せ】メール:aloha88hula@gmail.com
      電話:(626)353-4104

【主催】寄り添い上映会NY  中村


<<<上映作品1紹介>>>
『かみさまとのやくそく』
胎内記憶と子育ての実践をテーマにしたドキュメンタリー映画です。
胎内記憶とは お母さんのお腹の中にいたときの記憶や、その前の記憶のこと。 2~4才の子どもたちが話すと言われています。
思い出してください、人生はあなたが描いた冒険物語だということを。
お客様の口コミだけで2014年から上映され続けてきた「かみさまとのやくそく」が、2016年春から大きく内容をリニューアルしました。
胎内記憶研究の第一人者である医学博士、池川明先生の新たなインタビューや、大門正幸 中部大学教授との最新の聞き取り調査のシーンが新たに追加され、あかちゃんとお話ができる8歳の女の子、羽生すみれさんの驚きのインタビュー内容も大反響を呼んでいます。
今回追加されたテーマはズバリ、「人生はあなたが描いた冒険物語」であるということ。
私たちは、あらかじめ自分で計画してきた筋書きの冒険を楽しむために地球にやってきているというのです。
喜びのご感想をたくさんいただいております。
・自分の過去、現在、未来が愛しく感じられました。
そうしたら、家族が愛しく感じられました。
全ての人に自分の人生を思いっきり生きてほしいと思いました。(20代、女性)
・やっと観られてよかったです。「子どもがお母さんのために産まれてきた。」ということを
感じてはいましたが、こうやっていろいろな角度から具体的に聞けてよかったです。
(30代、女性)
あなたが主人公の映画です。
答えはあなたの中にあるのです。
「かみさまとのやくそく」には、あなたご自身の輝きを見つけるためのヒントが満載です。
「かみさまとのやくそく」をご覧になって、他の誰も持っていない、あなただけの歓喜と輝きの扉を開けてください。

胎内記憶の聞き取り調査や子育ての実践を、カメラは丁寧に見つめます。
研究者、教育者、医師が、子ども達と真剣に向き合う姿を先入観なく、ありのままに観てほしい。そして観客ひとりひとりが身近な子どもたちとのつながり方を考える時間を共有してほしい、そんな思いで作られた映画です。
胎内記憶や前世記憶のこと、 知らない方も、知っている方も、 ありのままの映像から、 ご自分の大切な何かを感じていただけると思います。
映画「かみさまとのやくそく」ご感想はこちらです。
たくさんの方々から素敵なご感想をご覧ください。
ー監督からのメッセージー
この作品は、私が作った気がしないのです。なにか、大いなる力によって導かれ、完成させていただいたとしか思えないのです。
すべての人に思い出してほしいのです。あなたは皆に愛され、祝福されて生まれてきたのだということを。
そしてあなたは、あなたが選んだお母さんを助けるために、人の役に立つために生まれてきたのだということを。
赤ちゃんたち、子どもたちの声に耳を傾けると、幸せへの近道が見えてきます。
自分はひとりぼっちだと思っているあなたの中にも、実は純真な子どもが住んでいます。
だからあなたにも心躍らせて映画の中の子どもたちと共鳴してほしいのです。
そして、あなたの身近にいる子どもたちにも、あなたの中に住む子どもにも、優しい思いをシェアして、抱きしめてあげてほしいのです。
監督 荻久保 則男

出演/池川明 大門正幸 飛谷ユミ子 かがみ知加子 すみれ  ほか
製作・撮影・編集・監督/荻久保則男
配給/熊猫堂



(変更日時:2018/09/28 18:12)

PAGE TOP