イベントの掲示板

new!

5/25(金)「Tokyo Loss」ニューヨーク初上映会

国際的に活躍される映画監督・脚本家である田中壱征監督の新作「Tokyo Loss」上映会が5月25日マンハッタンで開催。

「Tokyo Loss」は8話のオムニバス長編作品で、日本でも活躍中の女優・俳優の大林素子さん、山田親太朗さん、岸田敏志さんらが出演し、釜山友好作品として市から認定、そしてアジア国際映画祭2017ではノミネートを果たしました。フジテレビやTBS TV番組でも同作が取り上げられ、田中監督は今年3月にハリウッドで開催されたオスカーアカデミー賞VIEWINGにも公式参加。

今回の上映会は特別に入場無料。
監督の次回作(海外にて撮影予定)の出演者候補も募集しており、この機にプレキャスティングも伴う機会。プレビュー後はレセプションとプレキャスティング時間を設け、70名様限定の企画となります。

詳細はFBのイベントページにて。
https://www.facebook.com/events/217160629016030/

参加ご希望の方は、下記メールアドレスまでご一報下さい。
info@acemusicstudio.com


皆様のご参加をお待ちいたしております。


田中壱征(たなかいっせい)監督最新作「TOKYO LOSS」上映会(英字幕つき)
日時:5月25日(金)18時30分開場、19時試写会、20時45分試写会終了
場所:DCTV(ダウンタウンコミュニティテレビジョンセンター)3階
住所:87 Lafayette St, New York, NY 10013
入場料:無料
70名限定(お席のご予約は下記メールまで)
主催・Host:ACE Music Studio Choco Yoshioka
連絡先:info@acemusicstudio.com

【田中壱征 (ISSEY TANAKA) 】
1973年生まれ
映画監督・脚本家
講談社を辞め、ニューヨークとバンコクでの在住やバックパッカーとして、
様々な海外経験を経て、1999年に本帰国。
下積みを経て、大手企業のTVCM監督へ。
2015年に長編映画「Tokyo Loss」で映画監督となり、オムニバス8作品を製作した。釜山友好作品として認定、そしてアジア国際映画祭2017ではノミネートを果たす。 2017年には東北復興支援のドキュメンタリーで安倍内閣総理大臣を撮影、フジテレビやTBSなどゴールデンタイムのTV番組に出演し、今年3月4日、LAハリウッドで開催されたオスカーアカデミー賞VIEWINGにもオフィシャル参加。
『生きていくことの素晴らしさや絆を伝え切るヒューマン映画で、世界をより温かいものに変えていくこと』に 焦点特化した映画監督である。

Exciteニュース
https://www.excite.co.jp/News/world_g/20180422/Global_news_asia_4989.html

GLOBAL ASIAニュース
http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=4989&&country=2&&p=2

映画「TokyoLoss」2018 promotion reel
https://www.youtube.com/watch?v=2oa19CM1xFg&feature=youtu.be

(変更日時:2018/05/11 17:17)

PAGE TOP