イベントの掲示板

new!

毎月開催無料解剖学クラス!12月はホリデースペシャルレクチャー!

OMPT NY では“Anatomy for Movement Artist ”と題して、
どなたでも参加できる月1の無料の解剖学クラスを行っております。

次回開催は12月18日(月曜日)7:30pmから「Pelvic Mobility」骨盤の可動性について、です。

レクチャーでは日本語でのご質問も付け賜っております。

瓜阪美穂先生(理学療法博士)によるアーティストのための解剖学講習会、
少人数制で気楽なクラスでQ&Aも受け付けています。

身体の関節や筋肉など、それぞれの箇所がどのように動きに関係してくるのかを学びます。
皆様のご参加をお待ちしています。

☆ホリデースペシャル レクチャー☆ 
Anatomy of Movement Artists 「Pelvic Mobility」スナック付き

日時:12月18日月曜日 7:30PM-
参加費:無料
RSVP:info@omptny.com 完全予約制です。メールにてお申し込み下さい。
場所:15 W 44th Street 10FL ( Bet 5 & 6 Ave)


Our hips are essential for movement, whether it\'s simply to walk down the street, or something more involved such as the developpe.
Many people do not realize how much pelvic structure can limit range of motion of the hips. We will cover the soft tissue anatomy which surrounds the pelvis that can help or hurt our hip range of motion, which in turn can affect low back pain, turn out, and even foot pain.


今まで開催した講習会のトピックは以下:
- ポイントが綺麗に出来るようになるためのエクササイズ
- 正しいストレッチのテクニック
- ポードブラが綺麗にできるようになるために肋骨の一つ目を動かす方法
- 姿勢とバランス
- 膝の怪我のために足首の関節を学ぶ
- 腕のコントロール

(変更日時:2017/12/17 22:42)

PAGE TOP