おしえての掲示板

new!

Re:急病人と被ばく

  • 投稿者:買って食べて応援!
  • 投稿日時:2017/11/09 5:30
  • エリア:
発ガン率が55%上がると言われる100ミリシーベルトの1/1000程度の内部被爆で心配する必要は全くありません。
たとえ100ミリシーベルトという今の1000倍の内部被爆量であってもガンになる確率は約50%で半数の人はガンにならないのですよ。
ガンになる半数の人はすでに今迄の食生活でガンになりやすい性質の食べ物をたくさん食べて体内毒素を溜め込んできた人だと思います。
癌で亡くなる人が増えているのも、日本は超高齢者社会なのだから当然のことなのです。老人が癌で亡くなってるだけのこと。
『放射脳』と言われる一種の基地外が騒いでるだけのことです。私など、被災地で育った野菜や果物を食べていますが、血液検査でも医者からは健康そのもの、実年齢よりも15歳若いと言われました。
アメリカの輸入規制が緩和され、是非とも皆様には食べて買って東北を応援していただきたく思います。

Food Action Nippon!
http://syokuryo.jp/tabete_ouen/




PAGE TOP