イベントの掲示板

new!

〜沖縄平和祈念コンサート〜アーティストとの懇親会、飲み物+スナック付き

  • 投稿者:Peaceコンサート
  • 投稿日時:2019/06/20 8:04
  • エリア:Manhattan
今週土曜 6月22日(土)午後3時より

沖縄の慰霊の日に合わせ、琉球伝統音楽、沖縄民謡、日本の唱歌、童謡、演歌からポップスまで幅広い選曲を通して、沖縄のみならず、過去の戦争、紛争などで失われた魂への追悼と感謝の気持ちを込めた『沖縄平和祈念コンサート』を開催します。

プログラムは、NY在住の中垣顕実法師による祈りと平和トークから始まり、その後コンサートとなります。

出演アーティストは、沖縄民間大使でもあるソニー落合、溝口尚美、RINO、Yoshiko♡の4名。

コンサート終了後には、アーティストとの懇親会も催されます。

飲物と簡単なスナック付きです♪

〜三線(さんしん)の音色などを聴きに是非いらしてください〜

日時:6月22日(土)午後3時〜5時

会場:CRS (Center for Remembering & Sharing)
(地下鉄 ユニオンスクエア駅から徒歩数分)

住所:123 4th Ave, 2nd Fl New York, NY 10003
(\\\\\\\\\\\\\\\"Think Coffee\\\\\\\\\\\\\\\"の向かって右隣のドア壁面にある’CRS’と書いている呼び鈴ボタンを押してください。中からスタッフの方がドアを開錠してくれます)

*ドアを入って2階まで階段でお越しください
席数が限られていますので、
事前のチケットご購入をおすすめします。


当日午後2時までの前売り $25 / 当日会場にて$30
学生 $15 /シニアの方 $20(要ID)

チケット購入先:https://www.eventbrite.com/e/okinawa-memorial-peace-concert-tickets-62816575067

あるいは電話 212-677-8621 • メールinfo@crsny.org
まで日本語でお気軽にお問い合わせください。

<アーティスト紹介>

ソニー落合(三線)
琉球古典音楽野村流保存会師範。2010年、沖縄タイムス芸能選奨三線部門「最高賞」受賞。
現在は、沖縄県知事任命の「ウチナー民間大使」として、ニューヨークで開催されるイベント、フェスティバルなどへの出演を通し、精力的に沖縄の伝統文化の紹介に努めている。

溝口尚美(三線、琉笛)
1990年代、琉球フェスティバルで沖縄音楽に触れて一目惚れ。2014年冬、念願の三線をソニー落合氏から、2017年に琉笛をアール池田氏から習い始める。本職は映像作家。市民メディアからテレビまで、演出作品は100本以上、編集は300本以上。2018年、初の長編ドキュメンタリー監督作品「Ainu l ひと」を製作。

RINO(三線)
北海道民謡連盟最高師範の久保田隆洲氏に師事し北海道民謡を習う。独特の高音の歌声と民謡の歌唱法を活かし、新たな境地を切り開く。ユナイテッド・パフォーマーズ・スタジオで演技を学んだ後、2015年ニューヨークへ移住。現在は、三線奏者、歌手として、米国東海岸で開催される数々のイベントに出演している。

Yoshiko ♡(三線)
自然に囲まれた地で井戸水での生活をする発酵愛好家。胎内記憶研究者池川明医学博士、トウリーデイングティーチャー真弓紗織先生、歯科医梅津貴陽先生の講演会、大阪のロックバンドおかんヴォーカリストDAI出演イベントを始め、様々な企画を主催。NPO平和ファウンデーション・イベントコーディネーター。ワンドロップ聖歌隊NYコーディネーター。沖縄在住の缶カラ三線奏者、いんやくりお君から譲り受けた三線を弾く。

中垣堅実法師
1985年、西本願寺より米国仏教団に派遣。現在は、ひろしま平和大使、長崎平和特派員兼任、インターフェイス・センター元副会長、NYPD(NY 市警)の仏教アドバイザ、ニューヨーク緊急会議宗教アドバイザーを務めるなど、仏教界・宗教界の枠を超え、ニューヨーク市で活動。2018年、非営利団体NY平和ファウンデーションを創立。

主催:
CRS (Center for Remembering & Sharing)
NPO NY平和ファウンデーション




PAGE TOP