みんなで作るNYブログ集

  • ・このページはニューヨークで暮らす人、ニューヨークが大好きな人のブログ集です。
  • ・更新順で最新ブログが表示されています。
  • ・カテゴリー順でカテゴリーごとの最新ブログが表示されます。
  • ・カテゴリーを選ぶとそのカテゴリーのブログ一覧が表示されます。

  旅行・観光 2017年7月8日  
  Petite New York
  Creator: mikissh
現在、大開発中でみるみる街並みが変わってきているブルックリンのダウンタウン。そこにとてもブルックリンらしい幅広 […] The post デカルブマーケットホール NYブルックリンに最新グルメフードホール登場! appeared first on Petite New York.
全文を読む  
  旅行・観光 2017年7月8日  
  ニューヨークの遊び方
  Creator: NY_Liberty
前回に続いてブロードウェイ・ミュージカル関連の話題を1つ。7月6日~8月10日までブライアント・パークにて、今年も毎年恒例の「ブロードウェイ・イン・ブライアント・パーク」(Broadway in Bryant Park)開催中。毎週木曜日のお昼、12時半~13時半にブロードウェイ・ミュージカルのヒット曲のメドレーを無料で楽しめます。 今後のスケジュールは以下の通り: Thursday, July 13@ 12:30 pm – 1:30 pm Hosted by Delilah and includes performances from: Preshow: Aruba Tourist Authority Carnival Dancers / Kinky Boots / Beautiful: The Carole King Musical / School of Rock / Soulpepper Thursday, July 20@ 12:30 pm – 1:30 pm Hosted by Rich Kaminski and includes performances from: Waitress / Chicago / Cats / Spamilton: An American Parody Thursday, July 27@ 12:30 pm – 1:30 pm Hosted by Delilah and includes performances from: A Bronx Tale / Anastasia: Home at Last / Avenue Q / The Imbible Thursday, August 3@ 12:30 pm – 1:30 pm Hosted by Bob Bronson and includes performances from: Preshow: Aruba Tourist Authority Carnival Dancers Miss Saigon / Natasha, Pierre & the Great Comet of 1812 / Broadway Dreams Thursday, August 10@ 12:30 pm – 1:30 pm Hosted by Helen Little and includes performances from: Preshow: Brooke Shapiro / Come From Away / Charlie and the Chocolate Factory / Bandstand / Curvy Widow 過去、たまたまブライアント・パーク通りかかったら、ちょうどブロードウェイ・イン・ブライアントパークやってまして、しかも、名曲Don't Stop Believin'歌ってる最中だったことがありました。で、その時の映像があるので、以下、ご参考まで。 〔ご参考〕 ・http://bryantpark.org/programs/broadway-in-bryant-park:公式 ※コメント欄にはログインが必要です。お手数をおかけしますが、ExciteホームでID登録しブログトップでブログを開設してからログインください。既に登録済みの方はそのままご利用頂けます。 「人気blogランキング」
全文を読む  
  旅行・観光 2017年7月8日  
  ニューヨークお散歩通信
  Creator: Shinya
先週末、アップステートにある老舗アウトレットモール「ウッドベリーコモン(Woodbury Common)」に行ってきました。同モールはニューヨークから車で1時間ほど北上したところに […]
全文を読む  
  旅行・観光 2017年7月8日  
  ニューヨークお散歩通信
  Creator: Shinya
先週末、アップステートにある老舗アウトレットモール「ウッドベリーコモン(Woodbury Common)」に行ってきました。同モールはニューヨークから車で1時間ほど北上したところに […]
全文を読む  
  旅行・観光 2017年7月7日  
  Amnet Times
  Creator: amnetnewyork
7月4日独立記念日のお休みを利用してWDWとユニバーサルスタジオに行って来ました!! 空港からマジカルエキスプレスにのって一旦ホテルに荷物を預けてすぐにWDWへ 最初は今いち押し以前アムネットのブログでもご紹介した5月に出来たばかりのアトラクション、 Pandora - The World of Avatar(パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター)のアニマルキングダムへ!!! 以前のブ...
全文を読む  
  旅行・観光 2017年7月6日  
  ウルトラマリン:ボーダーレスなライフスタイルの作り方
  Creator: 
Hi there!毎日蒸し蒸し、暑いですね!さすがにわが家も耐えきれずにエアコンのスイッチをいれました。なのに…ぜんぜん涼しくならない。なんで〜っ?と思って、吹き出し口に手をかざすと、熱風が…!ついにエアコンちゃんダウンか?とおもいきや、リモコンを見ると暖房の文字。スイッチを入れ間違えたみたい。あーびっくりしたワ。(写真はお借りしました)今日は、レディ・ガガさんが出演するティファニーのCMで、穴埋め問題をつくりました。なかなか良いこと言ってますね〜ガガさん。カッコのなかにはすべて動詞がはいります
全文を読む  
  旅行・観光 2017年7月6日  
  NYでアパートメントホテル
  Creator: yukari
バタバタしている間にもう7月!この頃はちょっと過ごしやすい毎日です。独立記念日でホリデーでしたので、何処に行っても人がいっぱいでしたね!!私はいつもと変わらず仕事(ダンス)をしていましたが、スタジオにもいつもは見ない顔ぶれが多かったです!街を歩けばハッピーアワーのお店が至る所にありますね!歩いていて見つけた「LUPULO」。ハッピーアワーでオイスター$1、ビールが$4でした。美味しかった!その後はコリアンタウンに行って、ビールと炒め物。その後は近くのルーフトップバーへ。エンパイアが近すぎです。  ←ポチっとお願いします。MINEアパートメントホテル  ←7月、まだお部屋の空きがございます!!
全文を読む  
  旅行・観光 2017年7月3日  
  ニューヨーク(New York)観光・生活情報 – NYPG
  Creator: 生粋のニューヨーカー
今年はドーナツを攻めたいと考えている生粋のニューヨーカーです。 ニューヨークでドーナツが有名なのは多くの人が知っていますがDough Doughnutsを知ってる旅行者の方は少ないのではないでしょうか?今日紹介するDough Doughnutsはブルックリンにあるドーナツ屋さんで、スイーツ好きのニューヨーカーなら誰もが知ってる有名なドーナツ屋さんです。 今日はDough Doughnutsのドーナツを紹介します。 Dough Doughnutsのドーナツは選び切れない 今回はユニオンスクエアにあるDough Doughnutsに行きました。店内に入るとランチ後の時間だったこともあり、普通に席に座れました。だけど、後で横に座ってた人たちと話をすると週末は行列が途切れないほどの人気らしい。今日はラッキーでした。 Dough Doughnutsのドーナツの一番のプッシュポイントは香り豊かなフレイバーのドーナツがあることです。特に人気なのがアーモンドがたっぷりとのったミルキーキャラメル系の「ドルチェデレッチェ」と大人なチョコレート系の「チョコレート・ソルト・キャラメル」とスタッフが言っていました。 これら香り豊かなフレイバーのドーナツ達は奥のスペースで作られています。 早速お目当のドーナツを。レジに行くと写真を見ての通り、選び切れないほどの量の様々なドーナツ。そして、日本でミスタードーナツに慣れてる日本人観光客の人なら間違いなく見た瞬間「デカイな...」と言ってしまうような大きさです。 ですが、実は中はフワフワなので大きく見えてしまうんです。(食べかけで申し訳ないです)今まで色々なドーナツを食べてきましたが、ここまで仲がフワフワなのは初めてでした。男性の自分でも食べやすい甘さって印象です。 またDough Doughnutsのドーナツは、生地をイースト菌で膨らませる方法で作っているイーストドーナツというタイプのドーナツで、少量づつ作り、常にフレッシュなドーナツを提供できるように工夫をしています。 Dough Doughnutsで提供されるコーヒーはDough Doughnutsの出身でもあるブルックリン出身のコーヒーブランドブルックリン・ロースティング・カンパニー (Brooklyn Roasting Company) のコーヒーが使われています。ピックアップはレジ横のコーヒーステーションでもらえます。 もしコーヒーだけ飲むつもりでDough Doughnutsに入った人もレジ横に小さなドーナツが売られているので、軽食程度に食べて見てください。 Dough Doughnutsのドーナツは普通の人が見たら「甘すぎる感じがする」と感じる人も多いですが、騙されたと思って食べて見てください。手にとって、食べてみればDough Doughnutsのドーナツが人気な理由がわかります。 自分は定番のシナモンドーナツと後味があっさりなアイスティーをオーダー。安定の美味しさ。 Wifiがないのが残念ですが、電源はあるので旅行者の人もポケットwifi持ってる人はいいかもしれないですね。ですが、週末など店内が人で溢れる日もあるので、タイミングを見て行きましょう。 インフォメーション 14 W 19th St, New York, NY 10011 オススメ度 : ★★★★★ 住所:14 W 19th St, New York, NY 10011 電話番号:(212) 243-6844 営業時間: 6時00分~20時00分(営業時間変動あり。詳しくはHPを見て下さい) 最寄り駅:14st(4,5,6,R,Q,N線) WIFI:なし 電源:あり トイレ:あり ホームページ:https://www.doughdoughnuts.com/(ない場合はyelpでもいいです)
全文を読む  
  旅行・観光 2017年6月30日  
  ニューヨーク観光.com
  Creator: NYKANKO
7月4日(火)は、アメリカの独立記念日(Independence Day)。 1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して設定された祝日です。 この祝日に恒例となっているイベントが、デパートMacy's の花火大会! 全米でも最大規模の大会で、昨年は100万人を超える見物客がイーストリバー沿いに詰めかけたそうです。⚡ 昨年の様子(NBC)↓ 予定時間9:25 PMから約25分間、イーストリバー沿いのEast 24ストリート~41ストリートから打ち上げられ、オフィシャルな鑑賞スポットがFDRドライブ(フランクリン・D・ルーズベルト・イースト・リバー・ドライブ)沿いに5つあります。 ①42nd Street & FDR Drive ②34th Street & FDR Drive ③23rd Street & FDR Drive ④18th Street & Avenue C (車いすの方用) ⑤Houston Street & FDR Drive 入口は制限されます。詳しくは大会公式サイトへ→https://www.macys.com/social/fireworks/where-to-watch/?cm_sp=imp-_-fireworks-_-lp_wheretowatch_findoutmore オフィシャルではありませんが、対岸にあるロング・アイランド・シティーのガントリープラザ州立公園(Gantry Plaza State Park)などからも鑑賞できます。かなりの混雑で鑑賞スポット付近は駐車場が空いていないため、観光客は地下鉄と徒歩で移動するのが良さそうです。東京の花火大会もそうですが、かなり早い時間から場所取りをしている人も少なくありません混雑を回避したい方は、8:00 PMからNBCで中継も行われており、お部屋でのんびり鑑賞するのも良いかも。ジェニファー・ロペスを始め豪華アーティストによるパフォーマンスもあります✨ ニュースによると、今年は6万発以上の打ち上げと、赤白青の星条旗カラーを含むコンビネーション花火も予定しているそう。 日本の夏の花火大会に比べてかなりテンションの高い、エンターテイメント大国らしい花火大会をぜひお楽しみください!  
全文を読む  
  旅行・観光 2017年6月16日  
  今日のトミー ~NYハーレム便り~
  Creator: tommytomita
by 松尾公子 ★★今年から、新しくアメブロも始めました! ★★ 毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓ 「ニューヨークとハーレムと音楽の話」  http://ameblo.jp/harlemusic/ ニューヨークというのは、とても便利な街です。 アートや、音楽、演劇、ビジネス、etc.、自分の目的でこの街を訪れる人が絶えず、”ついでに”、いつも私達に連絡をくれますので、日本に帰国せずして色々な人と会えるんです。 最近は、この二人とトミーさんの、大変嬉しい再会がありました。 まず、 5月にミッドタウンの日本クラブでコンサートをした「ピアノの魔術師・天才クニ」と言われるJAZZ界の大巨匠、スガチンこと菅野邦彦氏。 「日本初のライブレコード」を発表したのはこの人で、あの有名なオーディオ評論家・菅野沖彦氏を兄に持つ天才一家。 天皇陛下と同期に学習院に通っていた彼の「繊細な」ピアノは当時から評判で、トミー富田さんが、六本木で経営していた有名ジャズクラブの専属となり、そこに世界的ジャズピアニスト、エロル・ガーナーが来て朝方まで演奏したのは有名な話。 人気テレビ「夢で逢いましょう」「11pm」レギュラー出演後、スガチンの”サンダーバード"で色々な有名人を送っていったこと、 ジョン・レノン他著名人との交流etc、、、、、 お互い話が尽きず、ついに2日間夜中まで一緒に過ごしました。 ピアニストなのに、転調で指使いが変わる現行のピアノを、実は見るのもいやなくらいずっと嫌いで、 遂に、段差が無い平らな世界初の「未来鍵盤」を自ら開発、この夢の実現が80歳現役の若さの秘訣のようです。「スガチン!」というトミーさんの呼びかけで振り返り、数十年ぶり男泣きの再会。 今どき「スガチン」なんて親しくの呼ぶのはNYではトミーさんくらい。 勿論、翌日はハーレムにも連れてきました。(有名なソウルフード店「エイミールース」の人気メニュー”Tommy Tomita"を食べた二人の写真) そして、5月末にカーネギー大ホールでゴスペルコンサートをした、日本のゴスペル第一人者、トミーさんの40年来の友人の亀渕友香さん。友香さんのゴスペルグループVOJAは今や日本最大。日本から色々な芸能人を紹介してくれたり、NYに来ると、一緒にジャズに行ったりする大切なトミーさんの音楽仲間です。 お互い東京育ちですが、友香さんは札幌生まれ、トミーさんは札幌オリンピックの選手。今回のソーラン節(ゴスペルヴァージョン)は、アメリカ人にも私にもかなりウケました。 最後は「また絶対ニューヨークで!」としっかりハグしてお別れ。 スガチン、亀渕友香さん、二人に共通しているのは、 音楽への熱い思いと、 自分がしてきたことへの確信と、 次世代に継承したいというパワー。 こんな人たちがひっきりなしにやってくる街、 ニューヨークに感謝です。 ~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」 に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2017年6月号より転載~ <関連過去ログ> ※日本人初!メニューに登場 (2009年 9月) ..................... 今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。 人気ブログランキング 有難うございます ..................... ブッキング・コーディネイトは、お気軽に 電話 1-646-410-0786(日本語) または harlemtommytour@hotmail.com (日本語) までお問い合わせください。 ..................... ★トミー富田ドットコムへ戻る★
全文を読む  
  旅行・観光 2017年6月16日  
  今日のトミー ~NYハーレム便り~
  Creator: tommytomita
by 松尾公子 ★★今年から、新しくアメブロも始めました! ★★ 毎日更新(のはず)。こちらもどうぞ合わせてお読み下さいませ ↓ 「ニューヨークとハーレムと音楽の話」  http://ameblo.jp/harlemusic/ ニューヨークというのは、とても便利な街です。 アートや、音楽、演劇、ビジネス、etc.、自分の目的でこの街を訪れる人が絶えず、”ついでに”、いつも私達に連絡をくれますので、日本に帰国せずして色々な人と会えるんです。 最近は、この二人とトミーさんの、大変嬉しい再会がありました。 まず、 5月にミッドタウンの日本クラブでコンサートをした「ピアノの魔術師・天才クニ」と言われるJAZZ界の大巨匠、スガチンこと菅野邦彦氏。 「日本初のライブレコード」を発表したのはこの人で、あの有名なオーディオ評論家・菅野沖彦氏を兄に持つ天才一家。 天皇陛下と同期に学習院に通っていた彼の「繊細な」ピアノは当時から評判で、トミー富田さんが、六本木で経営していた有名ジャズクラブの専属となり、そこに世界的ジャズピアニスト、エロル・ガーナーが来て朝方まで演奏したのは有名な話。 人気テレビ「夢で逢いましょう」「11pm」レギュラー出演後、スガチンの”サンダーバード"で色々な有名人を送っていったこと、 ジョン・レノン他著名人との交流etc、、、、、 お互い話が尽きず、ついに2日間夜中まで一緒に過ごしました。 ピアニストなのに、転調で指使いが変わる現行のピアノを、実は見るのもいやなくらいずっと嫌いで、 遂に、段差が無い平らな世界初の「未来鍵盤」を自ら開発、この夢の実現が80歳現役の若さの秘訣のようです。「スガチン!」というトミーさんの呼びかけで振り返り、数十年ぶり男泣きの再会。 今どき「スガチン」なんて親しくの呼ぶのはNYではトミーさんくらい。 勿論、翌日はハーレムにも連れてきました。(有名なソウルフード店「エイミールース」の人気メニュー”Tommy Tomita"を食べた二人の写真) そして、5月末にカーネギー大ホールでゴスペルコンサートをした、日本のゴスペル第一人者、トミーさんの40年来の友人の亀渕友香さん。友香さんのゴスペルグループVOJAは今や日本最大。日本から色々な芸能人を紹介してくれたり、NYに来ると、一緒にジャズに行ったりする大切なトミーさんの音楽仲間です。 お互い東京育ちですが、友香さんは札幌生まれ、トミーさんは札幌オリンピックの選手。今回のソーラン節(ゴスペルヴァージョン)は、アメリカ人にも私にもかなりウケました。 最後は「また絶対ニューヨークで!」としっかりハグしてお別れ。 スガチン、亀渕友香さん、二人に共通しているのは、 音楽への熱い思いと、 自分がしてきたことへの確信と、 次世代に継承したいというパワー。 こんな人たちがひっきりなしにやってくる街、 ニューヨークに感謝です。 ~全米36 都市配布の日系無料紙「ニューヨーク・ビズ」 に掲載中のコラム「トミー富田のハーレム浅草下町孝」2017年6月号より転載~ <関連過去ログ> ※日本人初!メニューに登場 (2009年 9月) ..................... 今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。 人気ブログランキング 有難うございます ..................... ブッキング・コーディネイトは、お気軽に 電話 1-646-410-0786(日本語) または harlemtommytour@hotmail.com (日本語) までお問い合わせください。 ..................... ★トミー富田ドットコムへ戻る★
全文を読む  
  旅行・観光 2017年6月14日  
  ニューヨークスタイル
  Creator: amedorinewyork
こんにちは、板越ジョージです。 東京は梅雨にはいり18度、梅雨のないニューヨークは33度と気温差が激しい 今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしですか。 前回のメルマガでも日本でのキーワード「地方創生」について書きました。 私は高校を卒業して以来、ずうっとアメリカだったので日本への憧れが強くなって いました。おそらく私だけではなく、祖国を離れて長く海外滞在の人は同じ思い ではないでしょうか。 在米歴の長い私の知人もよく「日本にいるときは田舎が嫌で嫌でしょうが なかったけど、今は地元が大好き。出身地を誇りに思ってます」 とことあるごとに言っています。 私も同様で、「こんな地元から早くでたい!」と思っていましたが、今は大好きで 大好きでたまりません(笑) 現在は、地元だけではなく、もっともっと祖国日本を知りたいと色々な言い訳を つけては、日本全国を行脚させてもらっています。 地方に行くたびに、これをNYに持っていったらや東京でも流行るのではないの かなと思うものがたくさんありますね。 というわけではないですが(笑)、6月23日に名古屋の中日新聞社主催のセミナー、 6月26日東京で日本経済新聞社主催のセミナーで「クラウドファンディングと地方創生」 に関して基調講演をさせて頂きます! しっかりとクラウドファンディングに関して学びたいということは、6月17日(初級講座)、 24日(2級講座)に大阪、7月1日(2級講座)東京でセミナーを開催します。 そして、恒例のNY異業種交流会は、NYで6月23日、大阪で16日に開催します。 NY異業種交流会の講師は、カラオケチャンプの木田社長、大阪NY異業種交流会の 講師はスタンダップコメディアンのリオ小池さんをNYからお迎えいたします。 皆様とNY、東京、大阪、名古屋でお会いできるのを楽しみにしております! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ★☆ グローバルラボNYニュース Vol.667 6/14/2017 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ NY異業種交流会 www.igyoshu.com 6月23日、7月21日、8月18日、9月8日 www.igyoshu.com 大阪NY異業種交流会 6月16日@Rough Labo扇町公園 www.igyoshu.com/jp クラウドファンディングセミナー www.cf-ri.ccom ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ※このメルマガは、ご登録くださった方、または板越ジョージと名刺や メール交換させていただいた方々に、送信させて頂いております。 メルマガ登録解除方法は末尾に掲載しております。 ■板越ジョージのプロフィール → http://www.amedori.net/history/ ■Facebook、Twitter、Instgram、Linkedinやっています。 お気軽にお友達申請をお送り下さい! ID ゛板越ジョージ″ "george itagoshi" ■板越ジョージのブログ →http://amedori.exblog.jp/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ --------------------------------------------------------- ★☆このメルマガに広告を載せませんか?☆★ 在NYの日本人8000人にアクセスできます! 1回50ドルから お問い合わせ info@amedori.net まで --------------------------------------------------------- ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 最後までお付き合い頂き、有難うございました。 皆様の有益な情報を送信することを努めます。 よろしくお願いします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■グローバルラボ → http://glabony.com/ ■NY異業種交流会公式サイト → http://www.igyoshu.com ■US起業・会社設立支援サイト → http://www.uskigyou.com/ ■板越ジョージのプロフィール → http://www.amedori.net/history/ ■板越ジョージのブログ → http://amedori.exblog.jp/ ■Facebook、Twitter、Instgram →George Itagoshiで検索 ■ご意見、お問い合わせ → info@igyoshu.com ■このメルマガへの広告は ~ 只今キャンペーン特別価格 → info@igyoshu.com ■NY異業種交流会ニュース 発行人:板越ジョージ Global Labo 545 8th Avenue Suite 1410, New York, NY 10018 ■広告や記事中でご紹介している商品・サービスに関してのトラブル等に ついて当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断下さい。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ■メルマガ解除 →https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=itagoshi
全文を読む  
  旅行・観光 2017年6月10日  
  都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末
  Creator: kawamuko
ブログ復活以来、食べ物ネタが続いてますが・・・笑 前回ご紹介した食材配達サービス のサイトにあったレシピを使って(サービス買えよっ・・爆)、「マリオ・バジル・スパゲティ」なる料理を作ってたのですが・・・ この食材配達サービス、ちょっと手に入らない材料を使ったりするんですよね~。 今回の場合は、生のチョリソーのひき肉。 なので、チョリソーの生ソーセージをばらして代用。 できましたん^...
全文を読む  
  旅行・観光 2017年5月8日  
  NY探検隊
  Creator: newyork10707
こども英会話教室が、経営上の理由で、閉鎖になることが決まりました。   約2年間、可愛い盛りの子供達の成長のお手伝いができて光栄でした。   5月〜8月は、検定試験を受けたり、旅行に行ったりします。
全文を読む  
  旅行・観光 2017年4月29日  
  世界を飛び回るトラベルライターKANAの旅BLOG
  Creator: 
Paris mag【暮らすようなパリの旅 連載スタート!】「Paris mag」というパリのメディアで、私の「暮らすようなパリの旅」の連載がスタートしました。世界各国の都市に転々と暮らすように旅している私。 パリでは一ヶ月、パリジェンヌのように暮らしました。そんな「暮らすように旅するパリ」のアイデアを紹介していきます。 是非ご覧ください❤Paris mag -「暮らすように旅するパリ」by KANA http://parismag.jp/tag/kanaトラベルフォトジャーナリスト KA
全文を読む  
  旅行・観光 2017年1月5日  
  ケロヨン@ハノイ日記
  Creator: 
成功の必要条件ではないんだ。有利ではあるけれど。
全文を読む  
  旅行・観光 2016年6月19日  
  卒煙魂のSmoke-Free Journey
  Creator: 卒煙魂
[東京] ブログ村キーワード皆さま、大変ご無沙汰しております。時が過ぎるのは凄く早いもので、このブログを更新しなくなって2年半も経過してしまっていました。。日本に帰国して6年程度が経ちましたが、最近ふとアメリカ生活のことを思い出すことも多く、久々にブログを見てみたら、2年半も更新していないながら、今年に入って過去の記事について数件コメントを頂いていたことが分かり、コメントへのお返事と合わせて、久々に更新させて頂こうかと思った次第です。思うがままに綴らせて頂くと‥‥東京生活となり大きく変わったのは‥‥車を持たず、移動手段が電車中心となったことと、、以前よりはジャンクフード率が下がったことでしょうか(笑)。食については、帰国当初はかなりジャンクフード志向が強かったのですが、さすがに最近は減ってきたと感じています。「アメリカの有名バーガー店が東京に出店!」的なニュースもここ数年で幾度か目にしましたが、まだ行っていません(決して、「本場で行ったことあるもん」という思い上がりではなく、シンプルにジャンクフード店から足が遠のいているということでして‥‥)。とは言いつつも、ネットでマクドナルドのデリバリーは簡単にできますし、日本のデリバリーピザもボリュームはともかく味はかなりハイレベルですので、デリバリーということでは、過去記事で多く取り上げたような食から完全に離れた訳ではありませんが。。その意味で、マクドナルドのデリバリーはなかなか凄いですね。。ネット注文して20~25分程で配達してくれますし、コーヒーも熱いままで堪能できます(過去ビッグマック指数について書かせて頂いた記事はコチラ)。まだまだマクドナルドからは卒業できそうにありません(笑)。車については、6年前までは長らくマイカー有りの生活を続けていましたので、いまだにふと欲しくなる瞬間も少なくないのは正直なところ。でも、東京都内で通勤などのアクセスを優先すると‥‥気が向いた時だけレンタカーをという生活の方が遥かに経済的で現実的ではありますね。数カ月ぶりに車に乗れるとなると、日頃の反動もあり、ついついグレードの高い車を借りたい衝動に駆られますが(笑)。日本、特に東京での生活はニュージャージー州の頃と比べればとにかく便利だと感じます。ニュースを見ていても、ここ数年は海外でも物騒な事件が増えていたりします(ニュージャージー州ということではないですが)。一般論としては、安全・清潔・便利ということではやはり東京はかなり高いレベルではあるのですが‥‥いまだにアメリカ時代が懐かしいと思える瞬間が多いのは、あの気候的な快適さや、空間的・時間的な余裕感の違いと言いますか、そういったことかなと思えてならないですね。あまり過去を振り返り過ぎるのは良くないですが、またアメリカで気軽にボリュームのあるデリバリーピザが食べられる生活ができれば‥‥などということも妄想しながら、日々元気に暮らしていきたいなんて思ったりしています。久々に記事を書かせて頂くと、何ともまとまりのない話になってしまいましたが(笑)、また思いついた時には更新していきたいと思っています。(余談ですが‥‥)先日、ふと日本橋周辺に立ち寄ったところ、山王祭が行われていました。こんな都心部でありながら、神輿を担いだ方たちの行列を見て、実に日本的な風情を感じた瞬間でした~。ちょうど日本橋高島屋に立ち寄った際のことで、その入り口の前に神輿が入っていく姿は実に面白く、思わず動画を撮ってしまいましたが、あまり良く撮れていなかったので、写真のみ1枚UPします(こちらもややピンボケ気味ですが。笑)。また、少し前ですが東銀座寄りに非常に雰囲気の良い喫茶店を見付けました。と言いますか、かつてジョン・レノンとオノ・ヨーコさんが立ち寄ったことで有名な「樹の花」というお店で、私が知らなかっただけのようですが(笑)。。決して広くはないお店ですが、お店の方の対応や雰囲気も素晴らしく、何気に立ち寄ってみたくなる空間でした。 cafe-kinohana.net/index.html↓↓よろしければ、1日1回ポチッと応援頂けると嬉しいです(別窓で開きます)。 ※「Ctrl」を押しながらで す と、 画 面 が 新 規 タ ブ・窓に飛ばずにポチして頂けます。 にほんブログ村Blog人気記事大集合♪
全文を読む  
  旅行・観光 2016年6月4日  
  ニューヨーク一人旅 DREAMING NY
  Creator: 柚子
また更新まで間が開いてしまってすみません! 間に仕事で海外(残念ながらNYではない)に行っていたりしてバタバタしています。これは更新し次第消しますね。少々お待ちくださいませ。
全文を読む  
  旅行・観光 2016年4月6日  
  【Brooklyn】Clinton Hillでの生活
  Creator: 
みなさん、こんにちは。Akiraです!なんだかわたくし、今年に入ってお花が好きで。うふきっかけは多分、去年美輪明宏さんに興味をもってからなんですが。去年は美輪さんの著書を読んだりラジオを聴きあさったり、と。。思い返せば 生まれて早30年。趣味もいろいろ変わってきました。人生どの瞬間にも、人って常に変化していきますよねー。来年は何してんのか、明日ですら何に興味を持ち始めるのかわからんもんです。さて、そんな私が、最近家の近所に素敵なお花やさんを発見しましてー今日はClinton Hillの私の家から歩いて5分、お隣Fort Greeneにある小さなお花屋さんをご紹介STEM112 S Oxford St, Brooklyn, NY 11217718-722-4767グーグルマップ https://www.google.co.jp/maps/@40.6866309,-73.9744781,17.34zyelp http://www.yelp.com/biz/stem-brooklynFultonストリート沿いのY字路が目印。CラインのLafayette Avステーションの乗り場近くです。お花やさんに入ってまず目に飛び込んでくるのが、美しくセンスのいいお花たち。オーナーさんが厳選したお花が出迎えてくれますランダムに大量に仕入れている他のお花やさんと違って、その数種類のお花にオーナーのセンスの良さを感じずにはいられない店内。。。梅のようなお花がついたものも。この日の店内は、、ヒヤシンスやチューリップなど、春の主役たちが勢ぞろい。店内には、STEMの空間を演出する家具や花瓶、キャンドル、カラフルでとってもかわいい水差し、きのこっぽい手作りのオーナメントなど、いろんな物があって楽しいおしゃれな店内なのですが、とってもこじんまりしていて隠れ家のような雰囲気。店員さんも気さくで優しくて、気軽に談笑して楽しむ人や子供など、いつ行ってもみんな居心地が良さそうですこの日はバラを一輪購入。キッチンで花瓶に挿していますが、いやされますーラッピングもとてもかわいい。。細かなところへも、オーナーさんのセンスを感じますAkira
全文を読む  
  旅行・観光 2016年2月6日  
  MIW@KICHI × ニューヨーク
  Creator: tocotoconyc
雪が降ったら絶対に美しいに違いない、と狙っていたクロイスターズ美術館。 ニューヨークにいながら、ヨーロッパの修道院に迷い込んでしまったかのような、 神秘的な雰囲気を味わえるお気に入りの場所です。 さて、その雪景色を一度は味わいたいと思いながらも、 マンハッタンの北端にあるので、雪が降りすぎると メトロやバスが機能停止してしまう場所。 多すぎず少なすぎず程よく降ってくれる必要があります(笑) 先月の大雪はその点で適当ではなかったので行くのを見送りましたが、 とうとうそのチャンスが。 最寄駅の190 Street駅に到着すると、一面真っ白。 ハドソン・リバー沿いのフォート・トライオン公園Fort Tryon Parkを 歩いてクロイスターズへ。 フォート・トライオン公園は春から夏にかけて、色とりどりの花が咲き、 散策にぴったりの場所ですが、雪景色はまた圧巻。 静かでモノクロ一色の中、雪でも元気な小鳥たちのさえずりが聞こえてきます。 木々も墨絵のよう。 真っ白な雪道を歩いていると、クロイスターズ美術館が見えてきました。 雪化粧のその佇まいはなんとも神秘的。 入り口へ。 メトロポリタン美術館の分館、クロイスターズ美術館 The Cloistersは、 中世の回廊と修道院とを組み合わせて作られました。 ”Cloisters”は「回廊」や「修道院」という意味。 ロマネスク様式からゴシック様式のコレクションを中心としています。 現代から遠く離れた中世へタイムスリップしてしまうよう。 私が勝手に「ロミオとジュリエットの部屋」と呼んでいる場所。 ジュリエットが仮死状態になる薬を服用し横たわり… そしてロミオと共に自らの命を絶つお墓の雰囲気に似ていませんか? 夏は自由に出入りできるキュクサの回廊につながる中庭は、 冬はこの通り、透明ガラスに覆われて入れませんが、 そのおかげで暖房が効いて暖かいです。 可愛らしい水仙やベリー系の植物の鉢植えが並べられていて和みます。 雪の日は訪れる人も少なく静かです。 帰りは晴れてハドソン川の対岸の見事な雪景色が。 このクロイスターズ美術館は、ロックフェラーセンターで有名な ジョン・ロックフェラー2世が建て、寄付したそうですが、 彼はテラスからの素晴らしい眺めが妨げられることがないよう、 対岸のニュージャージー州のパリセイド岸壁までも買取ったそうです。 そのおかげでこんなに美しいリバービューが楽しめるのですね。 ぜひ雪が降ったら訪れてみてください。 -最寄駅- メトロA番線 190 Street The Cloisters 99 Margaret Corbin Dr, New York, NY 10040 Map Fort Tryon Park Map 兄弟ブログ「MUCHOJI 音楽の遊び方」にもよろしければお立ち寄りください。 ランキング参加中です↓ にほんブログ村
全文を読む  

 1~20件  / 62件 >>

PAGE TOP