みんなで作るNYブログ集


  • ・このページはニューヨークで暮らす人、ニューヨークが大好きな人のブログ集です。
  • ・更新順で最新ブログが表示されています。
  • ・カテゴリー順でカテゴリーごとの最新ブログが表示されます。
  • ・カテゴリーを選ぶとそのカテゴリーのブログ一覧が表示されます。

  旅行・観光 2017年1月22日  
  都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末
  Creator: kawamuko
金曜日、スーパーに行ったら、完熟のいちじくが箱売りしてました。 去年、近所のイタリアンレストランで食べた、いちじくとゴルゴンゾーラのアペタイザーを思い出し・・・ 早速ゲット^^ 土曜日のおうちディナーに作ってみました~。 まずはいちじくをカットして耐熱皿にならべます・・・皮も焼くとそのまま食べられます。 ゴルゴンゾーラをたっぷりのせて、オーブンで焼き焼き。 焼け...
全文を読む  
  趣味・娯楽 2017年1月22日  
  ニューヨークのバレエ教室 HARIYAMA BALLET-NEW YORK-
  Creator: MAMI先生【針山真実】
07:10 ニューヨーク夏のバレエ合宿のお申し込みはお早めに。#バレエ #バリエーション #コンテンポラリー #ボディーコンデショニング #ジャズ #ニューヨーク合宿 #泊まり込みレッスン #踊り漬け #夏の挑戦 #ハリヤマバレエ https://t.co/RgvzGuLPT1 17:10 久しぶりにポイント履きました。 https://t.co/i8oei4H4WR http://twitter.com/MAMIHARIYAMA
全文を読む  
  趣味・娯楽 2017年1月22日  
  アメリカTVダイジェスト    America TV Digest
  Creator: Azuki
1/13/2017 (Fri) 2004年にも一度ジム・キャリー主演で製作された子供向けダーク・ファンタジー「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」の再映像化が、今回のニール・パトリック・ハリス主演の新バージョンだ。共演はパトリック・ウォーバートン、マリナ・ワイスマン、ルイス・ハインズ、プレスリー・スミス。
全文を読む  
  売り・買い 2017年1月22日  
  Yoko's Jewelry news
  Creator: Yoko
サイドウェイという映画がある。もう12,3年前くらい前の映画になるが、好きな映画の一つだ。この映画の影響を受けて、ピノノワールという品種のワインは世界的にも有名になったそうで、サンタバーバラのワイナリーもあちこちから人が押し寄せるように。お勧めの映画なので、機会があったらぜひ。そこで、年末のカリフォルニア旅行で念願のサンタバーバラにも足を延ばした。この旅行に行く前に図書館からカリフォルニアのガイドブックを借りて来ていたが、アメリカのガイドブックは、字ばかり・・・日本の写真でいっぱい、カラフルで大見出しのガイドブックを見慣れている私にはピンとこない。ワイナリー専門のも借りて来たものの、実際はホテルにあったローカル雑誌が一番役に立った。旅行の時は、現地でパンフやフリーマガジンをどこかでゲットするのが得策というのが私の意見。たまたま目をつけたワイナリーが、その冒頭に書いたサイドウェイの撮影に使われたワイナリーだった。Black Jackというワイナリーで、もとはカジノのブラックジャックを応用したゲームを考案して得たお金でワイナリーを始めたというのが名前の所以だそう。オープンしてすぐに入って(つまり午前中)早速テイスティング。12ドルで10種類テイスティングさせてくれたけど、全部は無理(笑)あまり好みじゃないのは、一口で捨てて、次に進む。でも、ワイン2杯分くらい飲んだだろうか?ここでお土産にダブルダウンという名のシラーを一本。 ダブルダウンはブラックジャック用語外に出て、いい景色をバッグに「買ったど~」とワインボトルを持ち上げてみる。 乗りは日本酒の一升瓶持っているみたい(笑)次はちょっとおしゃれな雰囲気の サンストーンワイナリーへ。ワイナリーではメンバー費を払うと1年に決められた数のワインが送られてくるという仕組みのシステムがある。大体メンバーはテイスティングは無料。好きなワインを作るワイナリーのメンバーになると、お得にワインを楽しめるわけ。どこかのメンバーになるのは憧れでもあるけどいつもいろんなワイナリーのものをちょっとずつ買っている。いつかは!と思うわけである。ワイナリーの近くにソルバングというオランダ村がある。 考えてみると、ミシガンにもHollandというオランダ村がある。他にもあるのか知らないが、アメリカにはオランダを感じる場所がいくつかあるのだな~。翌日も、別のエリアのワイナリーへ!今度は海沿いをドライブファイアストーン ワイナリーサンタバーバラはブドウ畑とワイナリーの両方あるところも多いけれど、一分のブドウは他から買っているところもある。ここは、すべて自主生産! 広大なのもあるけど、VIPルームもあって、レーガン大統領の写真もあり、由緒正しいところのよう。テイスティングルームではスタッフの誰もがフレンドリーでいい雰囲気ワインもどれも素晴らしく、メンバーにはならなかったけど、ワイン6本の大人買い。というのも、6本以上でセール価格が適用だったからなのだけど。。。送ってもらったワインがミシガンに届いたときは、こうやって数か月に一度届くのだったらいいかも!とやはり、メンバーには憧れるのであった。近くのかわいらしい街にもテイスティングルーム。ワイナリーじゃなくても、テイスティングルームはあちこちにある。ワイン天国、サンタバーバラ。 ぜひ旅行先にお勧めしたい。☆ShopからのNews・Etsyにペリドットのポストピアスをアップしました。・クリーマにアクアマリンの原石ピアスをアップしました。・Etsyに原石のピアスをアップいたしました。ローズクォーツ、ペリドット、アクアマリン・Creemaにてネックレス、ピアス(イヤリング)セットの福袋アイテムをアップしました。 個別にご購入いただくよりお得です☆・IichiとCreemaにゴールドリンクのシリーズをアップしました!・Etsyにゴールドリンクのブレスレットと、ピアスをアップしました。・Wayokoに新しいバレッタのシリーズをアップしました。・Etsy、Iichi,Creemaにグレーキャッツアイのカボションピアスをアップしました。Yoko's Jewelryのアイテムは各ショップにてご覧いただけます♪☆Online ShopsWebshop会員登録いただくとお買い上げに応じてポイントがつきますEtsyCreemaIichiHPとなっています。あわせてご覧ください。ワンクリックお願いします Have you seen the movie “Side way”? It’s one of my favorite movies. The story is set in Wineries in Santa Barbara. When we were in CA for holiday trip, we visited couple of wineries. I’m glad we made this trip. I was in love with wines in Santa Barbara. Each winery was just wonderful. I usually buy one or two bottles of wine at one place. But this time, I bought 6 of them! When I received those in Michigan, I thought to be a member of a winery is not so bad! I didn’t become a member but maybe someday. Santa Barbara is highly recommended destination for trip! Yoko's JewelryPromote Your Page Too
全文を読む  
  趣味・娯楽 2017年1月22日  
  なっくのTokyoプラプラ日記  (旧:なっくのNYヘトヘト日記)
  Creator: naknaknyny
昨日土曜日は、銀座の割烹うかいへ。 うかいは色々な所に行ってますが、割烹は初めてです。もー私もいー年で、島耕作みたいに、割烹の白木のカウンターでしっぽり大人な食事をしてみたい気もするものの…。有り余る食欲が、どうしても私を割烹から遠ざけます…(´・_・`) が、たまには行ってみんべとやって来たら。 結論、良いですね〜( ̄▽ ̄)すごく美味しいし、意外にお腹も満たされました。お子様みたいな...
全文を読む  
  生活情報 2017年1月22日  
  マンハッタンを眺めながら
  Creator: Sakura
今日はみなさんにお知らせがあります。タイトルに記載しましたように、ブログを移転することに決めました。「マンハッタンを眺めながら」は2010年1月にスタートしました。最初にブログをはじめよう、と思ったのは、日々があまりに早く過ぎ去ってしまい、いつ、何をしたかが思い出せなくなってきていたから。ニューヨークでの日々や旅などの備忘録としてとっておきたいなぁ、と思ったのがきっかけでした。また、私がネットで検索した時にいろいろと情報をいただいているため、折角なら、私のまわりで起こったことを書き留めることで、他の方のお役に少しでもたてればいいなぁ、と思ってブログを書き始めました。最初は、ブログの設定からわからないことだらけ。始まったらはじまったで、何を書けばいいのか、PCの画面の前でフリーズしていたことも多々ありました。最初は3日つづくかな、と思っていましたが、1週間続き、1か月続き、1年が続いた時、後は好きな時に好きなことを書けばいいと思っていたのが、なんと7年も続いてしまいました。ブログを書き始めたころは、このブログはどんな人が読むんだろう、ってか、そもそも読む人がいるんだろうか?と思っていましたが、ブログを書いていくうちに、コメントをいただいたり、ブログを通して人と知り合ったり、と、ブログのおかげで私の世界が広がっていきました。それが心の支えとなり、こんなに長く続けることができました。どうもありがとうございました。さて、新しいブログですが、ブログタイトルを変えることにしました。まずブログを作るときは、ブログのタイトルを決めなければならないのですが、これも最初はどうしようかと、悩んだものです。そうして悩んでいたある日、ふと窓辺に目を向けて、思い浮かんだのがこのタイトルでした。「マンハッタンを眺めながら」このブログタイトルを私はとっても気に入っていました。新しいブログに移ろうか、というのは、去年の終わり位からつらつらと考えていました。それは私の興味が以前と変わりつつあり、ブログに書いていきたい内容も少し変わってきていたからです。そこで、このブログタイトルのままにして、内容を変えていくか、ブログタイトルを「マンハッタンを眺めながら2」などにしてキープするか、などとも考えました。しかし、これをひとつの区切りとし、新しいブログタイトルを付けて、心機一転新しいブログをはじめることに決めました。このブログでも記載しましたが、私は去年の秋にキネシオロジーを学び、身体と心の関係を探っていくうちに、その魅力にはまり、今後はそんな切り口も交えてブログを書いていきたいと思います。もちろん今までのような、旅や映画や音楽などの話も続けて書いていくつもりです。また、このブログで登録していた「にほんブログ村」の登録カテゴリーも変更します。今までは”アメリカ東部情報”に登録していましたが、今後は”ニュ―ヨーク情報”にカテゴリーを変更いたします。人気ブログランキングのほうは、このまま”北アメリカ”のカテゴリーを続けるか、検討中です。さて、ブログの引っ越し先ですが、タイトルは「虹色の翼にのって」です。実はもうこちらに数話書いていますので、よろしければ覗いて見てください。また、学んだキネシオロジーのセッションをはじめました。キネシオロジーのクラス終了後、友人知人にセッションを行い、少し感覚がつかめてきましたので、モニターを募集しはじめました。ブログと同名のウェブサイトも立ち上げましたので、ご興味があれば、是非こちらも覗いて見てください。   ウエブサイト「虹色の翼にのって」キネシオロジーとは、筋肉の反射テストによって潜在意識にアクセスしながら、身体の不調や、心理的な根本問題を探り出し、調整をするヒーリングです。まだ週末のみの活動しかしておりませんが、もしニューヨーク近郊にお住まいの方で、ご興味のある方はご連絡下さい。ただ今モニター料金で受け付けていますので、どんなものだろう?とご興味があれば、この機会の是非トライしてみてください♪それでは長い間「マンハッタンを眺めながら」をご愛読いただき、ありがとうございました。今度は「虹色の翼にのって」でお会いするのを楽しみにしています。Sakura************************************** *ツイッターをはじめました♪ ふぉろーみー @SakuraChanNY*ランキングに参加しています。ポチポチッと押していただくと嬉しいです♪ にほんブログ村  
全文を読む  
  生活情報 2017年1月22日  
  ニューヨーク最新情報。雄叫びー涙と怒りーの実況生中継でお伝えします!!!
  Creator: tangoprince
ついに大統領就任式を終えトランプ新大統領が誕生。ワシントンDCではプロテストで200名以上が逮捕された。 映像が世界に流れたが何も関係ないスターバックスやバンク・オブ・アメリカのガラスがカチ割られ、駐車中の車のガラスがぶち壊されて燃やされた。 だいたいトランプ反対派は、ヒラリー支持者であれ、バーニー・サンダース支持者であれ、はたまたグリーン・パーティーの支持者であれ平和主義を尊ぶはずなのに、それがこれだ。勘弁してほしい。 在米20年以上になるが、大統領選の就任式に絡むプロテストでこんなに激しいのを知らない。 一夜明けた土曜日のニューヨーク。冬だが気温が高めで湿度が異様にあったので霧が摩天楼を包み込み、幻想的な光景が現れた。5番街の24丁目。 英語で言うならば、Misty Sky (霧に包まれた空)となるが夜霧が凄く詩的に見える。ただこれは今のアメリカの状態を表しているようだ。まさに五里霧中。 どこに向かっているのか未だ見当がつかない。願わくばトランプが早い段階で道筋を示してくれることを願う。 この霧は一夜で明けそうだが、アメリカの混迷は、まだ始まったばかりかもしれない。 以上、NYから実況生中継でお伝えしました。
全文を読む  
  おしえて 2017年1月22日  
  山村美智 Official Blog
  Creator: michi
    情報公開です! 出演している映画「ヴァンパイア ナイト」 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて 上映されます   撮影は、昨年の9月 いや〜 大変な撮影でした! 山奥の旧宿泊センターでのロケ 寝る間も、ほとんどない撮影なのに 真夜中にブレーカーが飛んだり 突然、大雨になったり 急に非常ベルが、何度も鳴り響いて セコムの方を呼んだり 色々ハプニングいっぱい満載! でも スタッフもキャストも寝不足でフラフラなのに なんだか、明るく、楽しい現場でした   お話は 吸血鬼の巣窟であるホテルに 集まってしまったイケメンと美女と変わり者達が ヴァンパイヤと繰り広げるバトル アメリカンホラー文化と ジャパニーズホラー文化の交差点とも言える作品   私の役柄は息子とともに訪れる認知症の母親 しかし、実は、この母親は・・・ ダメダメダメ 言えない! 私の役柄を説明すると、ネタバレになる〜 言いたい でも 言えな〜〜〜い!   でも、はっきりと言える かなり、この映画、おもしろい! (まだ、観てないけど)   私の息子役は auのCM、一寸法師でおなじみの、前野朋哉さん 主役は柳ゆり菜さん、上野優華さん BOYS AND MENの勇翔さん みんな、若い スタッフも監督の山嵜晋平さん始め、皆、若い でも、だいじょぶ! 私も、若い!・・・はず・・・うん   一般公開は、5月 近くなったら、秘蔵の写真も含め、お知らせしますね まずはともあれ 公式HPを、じっくりとお読みください! お楽しみに!   息子役の前野朋哉さんと、車椅子に乗ったお母さんの私   雲の動きを待っている山嵜監督(真ん中黒Tシャツ)とスタッフ達   前列左から、柳ゆり菜さん、メイクの平岡さん、上野優華さん 後列左から 、勇翔さん、山村、前野俊哉さん みんなで、ヴァンパイヤになったつもり!・・・らしい
全文を読む  
  生活情報 2017年1月22日  
  My New York Diary ダーリンは物理学者
  Creator: 
トランプ大統領就任式から一夜明け、翌日は女性の抗議活動でした。メリルストリープのゴールデングローブでの批判スピーチをうけて、トランプ大統領はツイッターで批判返し。ほんとに、いちいちツイッターで仕返ししてる暇があるなら、大統領の仕事に集中したらどうだよと言いたくなります。NYは今日は曇り。トランプ大統領の4年間を占ってるのかしら??しかし昨日の女性の抗議活動は凄かったです。偶然、通り掛かったのですが、道はもう、人人人で、先が見えなくなるくらい地下鉄には、デモで使ったであろうプラカードが残されてまし
全文を読む  
  美容・健康 2017年1月22日  
  NYの小さな灯り ~ヘアメイク日記~
  Creator: fiammany
先日、月一回の生け花教室に行って来ました。 たまたまお教室をしているスペースが、直前まで初釜の会をされていたみたいで、お茶の先生が私達にまでお茶を点てて下さいました! さすが先生、しっかりしているのに決して渋くない、すっきりしたお茶でした。 ご馳走様でした。 さてさて、今回のお花はユリと金魚草、雲竜柳等を使いました。 やっと少しずつ、コツが分かって来た、というか...
全文を読む  
  趣味・娯楽 2017年1月22日  
  ニューヨークでスピリチュアル!
  Creator: 
ニューヨークでスピリチュアルにご訪問頂きましてありがとうございます。またバージニアのモンロー研究所に昨日から来ています。今回は飛行機です。ラガーディア空港(LGA)からシャーロットビル(CHO) まで1時間です。ライフライン という1週間のプログラムを受けに来ました。誕生日に自分へプレゼントを探していたら、何も欲しくない、でもまたモンロー研究所に行きたいなあとプログラムも探していたらライフラインを見つけました。死後の世界に全く興味がなかったのですが、死後の世界というものにも触れてみてもいいかなあと思いました。今まで体外離脱をして5次元まで飛び、4次元の世界をとばしていたのですが、4次元、死後の世界を体験する時が来た様です。ここでは、体外離脱という方法を使うのではなく、スーパーコンシャス、意識で、フォーカス1から上に上がって行く様に意識をフォーカスに合わせてあちらの世界に行くと言った感じです。10月に受けたゲイトウェイを一緒に参加された方がまた参加されていて、「まるで、離れられないシスターの様だね〜」 とはなしていました。初日は、参加者13人と先生2人の自己紹介、またまた色々な人とご縁を頂きましたよ。2人の先生は、なんども死後体験をされていて本も出されている有名な先生です。お話もとても上手で聞き入ってしまいます。お二人とも静かにお話をされるのですが、赤いオーラがメラメラしていて熱心さをオーラで視せて頂きました。ディナーの後、はじめのヘミシンクセッションはフォーカス10に意識を持っていき、大宇宙と繋がっているという事、ガイドとのコンタクトをとる事から始まりました。そのあとは、お夜食、(ポップコーンやポテトチップ)自由参加で死後の世界のお話をたっぷりして下さいました。スピリチュアルのお話は時間を忘れて聞き入ってしまいます今回、新しいガイドが現れました〜〜。若いフランス貴公子のようなブルーーのベルベットの短くてタイトなジャケットお姿をされたガイドです。1600年代のファッション、、、、フランス革命に関係しているのかな、、、あまり話さないのですが、死後の世界を案内してくださるのかなあ〜。2日目ドルフィンエナジー、ヒーリングジャーニー前回より少しアップグレードされている様に感じましたよ。ゲイトウェイと同じ方法かと思ったら、もっとドルフィンに密着、ドルフィンになっちゃえー、なっちゃったーと感じで、ドルフィンに癒されました〜〜。ドルフィンエナジーはすごいですね。内なる感謝の光が大宇宙と繋がって、消えてしまいそうになりましたよ。何もない世界、ノンデュアリティー体験です。F 12 では、マニフェステイションとたくさんしました。 F 15 では、体外離脱を5次元の形で視せて頂きましたました。まるで身体がレインボーの光のエネルギーで出来ている様に、レインボーの光が美しく人間の体がレインボーの光のジェルの様に見えました。まだまだ書きたいことはあるのですが、ここで止めておきます。今日は雨なのでお昼休みに楽しみにしていた湖には行けません。なのでブログを書いています。ありがとうございます。https://www.monroeinstitute.orgモンロー研究所のウェブサイトありがとうございます。 アストラルプロジェクションリーディング(TM), レイキのお問い合わせは、こちらから アストラルプロジェクションリーディングのアポイントメントを受け付けさせて頂いております。  アストラルプロジェクションリーディング(TM)、エンジェルカードリーディング、レイキアチューメント、レイキヒーリングのお申し込みをホームページから頂いているクライアント様に返信が出来ない時がございます。ご迷惑をお掛けしております。再度申し込みをしていただくか、ホームページで掲載のメールアドレスからメールをお待ちしております。一部のフリーメールでは、私からのメールが迷惑メールフォルダーに入ってしまうことがあるようです。そちらもご確認ください。また、携帯電話からのお申し込みの場合は、以下のご確認をお願いします。■ドメイン指定拒否 ■URLリンク付きメールの拒否 ■パソコンからのメールの拒否ありがとうございます。ご訪問ありがとうございます。アストラルプロジェクションリーディング(TM)、ヒーリング、エンジェルカードリーディング、 レイキ にご興味のある方は、こちらのホームページまで遊びに来てくださいね。http://spirituallighthealing.jimdo.com/ スピリチュアル ブログランキングへ 
全文を読む  
  その他 2017年1月22日  
  ODMCオフィシャルブログ
  Creator: 
新大統領就任関連の抗議デモとしては史上最大規模の歴史的なデモ行進が昨日決行されました。 首都ワシントンには予想を倍以上をも上回る約50万人が集結したそうです。米国全体では参加者が100万人を超えました。   マンハッタンでも約25万人がデモ行進を行いました。  5番街が反トランプ派で埋め尽くされております。 掲げている看板には激しい事も書いてあったりもしますが、、 25万人も集結したデモなのにも関わらず大変平和で安全かつフレンドリーという とても稀な雰囲気のデモ行進でした。  警備の警官も穏やかに見守っています。    3番街も埋め尽くされておりました。   2016年の大統領選結果 Electoral College(選挙人団)トランプ(304)vs ヒラリー(227)77票差でトランプの当選 Popular Vote(有権者投票数)トランプ(62,979,879票)vs ヒラリー(65,844,954票)286万5千75票差で投票数ではヒラリーの勝利   2000年のゴアvsブッシュの選挙の時にもElectoral Collegeが有権者投票数を上まってのブッシュ当選となったのですが、(とはいえ53万票ぐらいの僅差) それがアメリカ歴史上4回目のElectoral Collegeが有権者投票数を上回るという選挙でした。  今回のヒラリーvsトランプ戦はElectoral Collegeが有権者投票数を上回るという選挙ではアメリカ歴史上5回目。 しかもその差は大きく(286万5千75票差)歴史上最も多くのアメリカ国民が負けた方の大統領候補者に投票したというおかしな選挙だったんですよね。  選挙に公平さを持たせるためのシステムElectoral College(選挙人団)が仇になった今回の選挙。  情報社会となったので有権者にも知識がありもう選挙人に頼らなくても、、という時代ですし ゴアvsブッシュ戦の時にElectoral Collegeは廃止していれば良かったのに。。。 と、きっとヒラリーに投票した多くの有権者が思っています。  というより 普通に考えてヒラリーがトランプに負けるなんて事はないと思ってしまっていたんですよね。 予想投票数でもヒラリーが大きく上まっていましたし。 現実には口ではヒラリーに投票すると言っていても 隠れ反ヒラリー派隠れトランプ派 が信じられないぐらい多くいすぎたんです。  なので、誰が隠れかわからなかった直後のサンクスギビングのディナーでは 大統領選の話題禁止令がいろんな家庭で出されていたそうです。  本当に全てが一晩にして後の祭りとなってしまった摩訶不思議な2016年大統領選挙でした。  ニュースキャスターも「もう僕は我慢します、彼がアメリカ国民に選ばれた大統領なのだから、、、」   ああ、やるせない。我慢するしかない。 こんなんでいいのでしょうか?アメリカ。。   でも、何かして変えられるなら、。という思いの人々が集結した昨日のデモでした。  デモになんて通常は絶対関わらない。。という平和な人達もかなり多く参加した本当に稀なデモでした。   これだけの反対派が全米にいると、、トランプ一家のための警備もかなり重装備となりますよね。 なななんと、一日に2億円も、、トランプ一家の警備に国民の血税が使われているんです。  息子のバロン君の学校がマンハッタンにあるのでこれからは家族別居となるらしくさらに多くの警備費用が追加されるとか。。。  本当にこんなんでいいのでしょうか?アメリカ。。    トランプ大統領を罷免する弾劾裁判(impeachment)の動きが見られますが 簡単には成功しないでしょうね。       ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 人気ブログランキング-海外旅行ニューヨークでの写真撮影は株式会社ワンデイ・マンハッタン http://www.onedaymanhattan.com観光地でのポートレイト撮影一年中を通して入学式、お宮参り、七五三、成人式のスタジオ撮影も行っております。 **スタジオ$50オフDAYS**2017年1月28日、29日3月12日、26日4月22日、23日5月20日6月11日 
全文を読む  
  趣味・娯楽 2017年1月21日  
  過剰なライター/翻訳家 小林真里の rock n' roll days
  Creator: 
Kings of Leonのライヴを観るのは、「Only by the Night」のツアー以来なので、なんと8年ぶり!前回同様、今回も会場はマディソンスクエアガーデン。当然Sold Out。アンセム「Use Somebody」で2万人が一つになって大合唱。圧巻で鳥肌。ちょっと泣きました。2時間で26曲プレイというサービス精神旺盛ぶり。やはり最高のライヴバンドだなあと改めて痛感させられた次第です。オープニングはDeerhunterだったのですが、巨大アリーナで観る彼らもオツでした。
全文を読む  
  食 2017年1月21日  
  The Sweetest Days in NY
  Creator: 
今日は長女のSATのテストでした。SATとは大学入試のためのテストです。と言っても日本みたいに一発勝負ではなく、大学を決めるまで何回か受けることができ、その得点によって行ける大学が決まるというテスト。もちろんアメリカだからSATの得点だけで決まるわけではなく、それ以外の要素も大切なんだけどね。 で、昼過ぎにテストを終えた長女を迎えに行き、ランチを食べようとテスト会場の近くにある時々ベトナムレストランに行ったら閉まってたので、久しぶりにアストリアにあるDistrict Saigonに行きました。 フォーが食べたかったのよね。  長女が頼んだ豆腐のサンドイッチがおいしそうでした。 デザートに頼んだラバケーキ。   食べた後は長女はマンハッタンにwomen's marchの写真を撮りに行ってました。すごい人だったらしい。そしてなんか全体的に反トランプみたいなマーチだったらしいよ。ここまで嫌われる大統領って本当にすごいよね。。 オバマ―。イマイチの大統領だったなんて思っててごめんね。FBとかでオバマやミシェル夫人の写真を見るたびに泣きそうになります。。。さてさて、これからどうなることやらだね~。     
全文を読む  
  おしえて 2017年1月21日  
  ニューヨークからのエアメール        ~ever since~
  Creator: 
1月15日に廊下で転んで柱に思い切り頭をぶつけて大きなたんコブが出来たことを書いたけど、あれはもうよくなりました。というか、まだコブは少し残っていますが。。。もう痛くはありません。でも、翌朝は、目が覚めたことを本当に感謝しました。頭を打つって怖いからね。後からなんか来るんじゃないかってマジで恐れていました。それほど強く打ちつけ、それほど大きくコブができていましたから。 数日間、触ると痛くて、周囲の髪の毛すらとかすことも触ることもできず、もちろん、洗髪なんてとんでもなく。。。3日間、頭洗えませんでした。。。気持ち悪かったけど、仕方なかったです。幸い冬だったのと、若い頃ほど頭皮に脂は出ないんで臭いも気になりませんでした。マジで頭が変形してるんじゃないかというくらいのデカコブでした。いや、実際、変形してましたね。患部を触らなくても、首を揺らすだけでしばらく痛かったです。でも、吐き気も内部からの頭痛もなかったので、病院にはいきませんでした。行ってもしかたないですよね。シップするわけにもいかないし、切って内出血を出すわけにもいかないんだから。しかし。。。よく頭を強打したってニュースでよく聞くけど。。。事故で頭をぶつけるのは、どうしようもないけど、絶対に人の頭を叩くのは止めましょう!頭を殴打するなんてとんでもないです!1週間経ちましたが、まだコブは少し残っています。でも、もう痛くないので大丈夫です。こけないように気をつけなければ。。。昨年はよくこけました。玄関で足滑らせてすっころんだり、椅子に座ってて椅子ごと倒れたり、ベッドから落ちたり、なんか続いてます。その中で今回のが一番重症(?)でした。といっても、これくらいですんでるからまだいいけど。。。笑いごとじゃないよね。小さい時によく転んでたけど、なんかそれに近いものがある。人間は年取ると、だんだん赤ちゃんに戻るっていうけど、その現象なのかな?まだ、そんな歳じゃないと思っているだけで、人それぞれ寿命は違うし、私の定められた寿命が近づいているのなら、その速度も加速されてるのかな?なんて変なこと考えたりしてしまいます。そういえば、足の問題も抱えているし、案外、私、(寿命が)早いのかも。。なんて。。。デカコブでここまで連想しちゃうって、さすが物書き?!ってことにしておきましょう( ̄□ ̄;)!!
全文を読む  
  旅行・観光 2017年1月21日  
  ニューヨーク(New York)観光・生活情報 – NYPG
  Creator: Erica
暇さえあれば、新しいカフェを探しているErica(@newyork_pg)です! 今日はMOMAに行く途中で見つけたデンマーク発のJOE & THE JUICEは2015年にソーホーに1号店ができて、この店は2号店みたいです!このカフェはフレッシュジュースやシェイクが売りのカフェで、世界的に今進出していています。最近だと韓国の企業がパートナー契約したこともあり、ソウルには近々出店するらしいです。 「もしMOMAに行く前にゆっくりお茶したい!」って方にはピッタリのカフェです! また今日はMOMAの近くにある店舗を紹介しますが、ソーホーやブライアントパーク付近にもありますので、そちらもチェックください!あと日本のお隣韓国にも出店するということは日本にも...?ニューヨーク通な方はチェックを! ゆっくりできるし、wifiも電源もある Wifiと電源が無料で使えるカフェはMOMA付近ではこのカフェだけ?かと思います。しかも、お洒落な店内はイメージするニューヨークっぽいカフェを体感させてくれます! そんな話は置いておいて、JOE & THE JUICEはフレッシュジュースやシェイクが売りのカフェなのですが、今の時期は温かいものしか飲めないのが現実...本当は飲みたかったですが、このときは暖かい飲み物が飲みたかったので紅茶をオーダーしました! もし寒くない日に行った方はJOE & THE JUICE一押しのフレッシュジュースを飲んでみてください! 12時ごろに行ったのですが、店内は人でいっぱいでした!ですが、席もたくさんあるので席はすぐに取れますので、ご安心を。もちろんコーヒー以外にもサンドイッチなどの軽食もありますので、ランチで利用するのも良いと思います。 広いソファー席もあるので、子供連れの方も使いやすいカフェです。 先ほどの広いソファー席の反対側に行くと1,2人席の席が準備されています。ちなみに私が座った席は、このエリアのカウンター席です! そして、よく見るとLOVEの文字が見えませんか? そうなんです!あの雑誌でよく見るLOVEのオブジェクトの横にJOE & THE JUICEがあるんです! 店内がお洒落なだけでも行く価値がありますが、ニューヨークで開催されているコーヒー豆はもちろんエスプレッソマシーンやマグカップ、カフェフードメニューなど、コーヒーに関連した商品を扱う店や会社がブースを出展する「The New York Coffee Festival」にも出店するほど今注目されているカフェなんです。 洒落たイケメンがいるカフェ さらにズルいのが、店員さんが全員イケメンでお洒落なんです! これは女子にとっては大切なポイントだと私は思っています(笑)お洒落な店内とBGMだけではなく、店員さんまでお洒落でイケメンって...また近々お茶しに行かないといけないですね(笑) 私は恥ずかしがり屋なんで無理ですが、勇気ある方はお洒落なタイプのスタッフがいたらフォトブースが店内にあるので、記念に写真をお願いして見るのも良いと思いますよ!店員さんと少しだけ話をしましたが、ノリがすごいよかったので対応してくれそうなイメージあります(笑) MOMAから2ブロックしか離れていないので、MOMAに行く際に是非遊びに行ってみてください!LOVEのオブジェクトを目指せばすぐわかると思います! インフォメーション 1350 Avenue of the Americas, New York, NY 10019 オススメ度 : ★★★★★ 住所:1350 Avenue of the Americas, New York, NY 10019 電話番号:不明 営業時間:6時00分~21時00分(営業時間変動あり。詳しくはHPを見て下さい) 最寄り駅:5Av(E線) WIFI:あり 電源:あり トイレ:あり ホームページ:https://www.joejuice.com/
全文を読む  
  美容・健康 2017年1月21日  
  ニューヨークでヨガ留学 Body Tone New York
  Creator: 
熊本通り過ぎて鹿児島到着!今から準備してスタジオ参ります!熊本復興応援のために、たまたま見つけたくまモン水アップ!可愛い〜鹿児島キャラなんかあるのかなあ?見つけたらアップ致します✨可愛い卒業生達が待つスタジオに #yoga #kumamoto #くまモン #鹿児島 #九州 #japan #ヨガ #ワークショップ #出張 #仕事 #大好き九州 #熊本復興 #bodytoneny 石村友見さん(@tomomi.ishimura)が投稿した写真 - 2017 Jan 21 2:43pm PST
全文を読む  
  美容・健康 2017年1月21日  
  NY ゲイヒーラー物語
  Creator: 
無限の可能性を妨げている制限、ジャッジメント、価値観、思い込みや信念体系、他人や過去世からのネガティブなエネルギーを手放し、より自分らしく生き、心から楽しめる人生を一緒に作り上げるお手伝いをしているシンスケです。 久しぶりに徹夜をしてしまいました。 日出処の天子 著 山岸涼子全七巻を一晩で 漫画を読むのが僕にとってのボルテックス(エネルギーが上がる)で、とてつもない集中力で眠気もどこかに吹っ飛びました。  僕が中学生や高校生の時にこの本にであっていたらとまた違った人生を送っていたのかも 主人公の聖徳太子と蘇我毛人との関係を中心に物語が進んで行くのですが、山岸さんの書く絵がもう凄い!! まだ読んだことのない人は一度読んでみても良いかも。  一晩これを読みながらボルテックスに入っていたら、さっき予想もしていなかった展開が舞い込んで来て、来月からまた新しい変化が起こってきそうです(書けるときがきたら書きますね〜) IH(インテグレイティッドヒーリング)、遠隔ヒーリング、アクセスバーズセッション、アクセスバースクラス、フェイスリフトセッションのお申し込みやご質問はこちらインスタグラムhttps://www.instagram.com/juicylifeny/FBもやっていますこちら直接メールでもお待ちしております。chikayoga2@gmail.com ブログランキングに参加し始めました。沢山の人にヒーリングが伝わるようにワンクリックをよろしくお願いしますにほんブログ
全文を読む  
  生活情報 2017年1月21日  
  Brooklyn Heights Life
  Creator: Japanese Guy in BH <noreply@blogger.com>
After the gym, we drove some super rich neighborhood. After looking up on the website it was 21 million dollars in 1991 so it is now over 30 million dollars for sure.There are 1% people, and there are 0.1% people.
全文を読む  
  その他 2017年1月21日  
  東京♥オンナマエOL日記
  Creator: kanagourmet
今回の日記は婚活事前準備の最終編となります。文中の写真は婚活と全く関係ないですが、以前1人でバックパッカー旅行したモロッコ、サハラ砂漠、アルジェリアの写真です! ①自己分析について人生のスランプから復帰するために、心理学の本などを読んで自己分析を行っていたのが奏功して、婚活の自己分析ではクリアな頭で素直に自分について表現することが出来ました。主に考えたことは就活と全く同じでした。 ・自分が...
全文を読む  

<< 21~40件  / 645件 >>

PAGE TOP