おしえての掲示板

new!

電力会社コン・エディソンが、数年前の電気代の領収書を発行してくれない場合にとられる法的措置に関する質問。


ある法的理由(不動産の売買に関するもの)から、コンエディソンに、私が以前所有していたアパートの電気代の領収書を発行してもらう必要があります。しかし、同社は、そうすることを拒否しています。

私がコンエディソン社から電気を供給してもらっていた期間は2009年から2012年までです。ゆえに、当然、同社にはこの期間の電力使用の記録が残っています。

この場合、同社に対し訴訟を起せば、必要な領収書を発行してもらえるのでしょうか?法律にくわしいかた、教えてください。

(変更日時:2019/05/12 6:52)

Re:電力会社コン・エディソンが、数年前の電気代の領収書を発行してくれない場合にとられる法的措置に関する質問。

  • 投稿者:K
  • 投稿日時:2019/05/12 6:52
なぜ10年も前の領収書が必要なのかの方が気になります。
銀行から要求されているんですか?
融資とかの場合わざと提出できない様な書類を要求してくることがあります。
融資する気が無いという意味ですけど。
法的理由と書いておられるので別の理由だと思いますけど、わざと無理な要求をされていませんか?

Re:電力会社コン・エディソンが、数年前の電気代の領収書を発行してくれない場合にとられる法的措置に関する質問。

  • 投稿者:GG
  • 投稿日時:2019/05/11 23:49
>この種の記録が重視されるようになったため、当然のこととして今も保管していると推測します。

この種の記録って具体的にどういう記録が重視されるようになったって意味?個人の電力使用量がテロ後に重視されるようになったなんて聞いたことないが。

コンエディソンがなんていって拒否したのか知らんが、その答え方から記録があるはずと思わせるものがあったのなら弁護士に頼んでDemand letter書いてもらって出したら?どのレベルのカスタマーサービスの人間と話したのかわからんが、マネージャーレベルの人と話してないならそうしてからにした方が時間とお金の節約になるとは思うが。

Re:電力会社コン・エディソンが、数年前の電気代の領収書を発行してくれない場合にとられる法的措置に関する質問。

  • 投稿者:捜査対象
  • 投稿日時:2019/05/11 16:21
>2001年のテロ以降、この種の記録が重視されるようになったため、当然のこととして今も保管していると推測します。いかがでしょうか?

たとえそうであっても、それは政府か又はそれに準ずる公的機関の捜査に対してでしょ。
単なる一般市民にそこまでする必要がどこにあるの。

他の方の指摘のなかにもあるけれど、利用者と企業側の明細書開示義務は紙又はメールできちんとされているはずで、それを保管しなかった自分のことを棚に上げたトピ主が、逆に企業側から不必要な訴訟問題で営業妨害された等と言う事由で提訴される可能性さえあると思います。

Re:電力会社コン・エディソンが、数年前の電気代の領収書を発行してくれない場合にとられる法的措置に関する質問。

  • 投稿者:アメリカ大好き
  • 投稿日時:2019/05/11 14:29
貴重な御意見をありがとうございます。

2001年のテロ以降、この種の記録が重視されるようになったため、当然のこととして今も保管していると推測します。いかがでしょうか?

Re:電力会社コン・エディソンが、数年前の電気代の領収書を発行してくれない場合にとられる法的措置に関する質問。

  • 投稿者:書類保管義務の期間
  • 投稿日時:2019/05/09 13:50
それほど昔(2009-2012)だと、書類保管義務の期間対象外に
なるのでは?税務関連だって5-7年くらいが保管義務期間
ですからね。
対象期間中について、貴方自身の支払い記録(同社への支払
小切手コピー)を出しても代替証拠にならないのですか?

Re:電力会社コン・エディソンが、数年前の電気代の領収書を発行してくれない場合にとられる法的措置に関する質問。

  • 投稿者:OldP
  • 投稿日時:2019/05/08 22:23
電気の場合、普通の企業と違ってそこに住む住民すべてが利用するものだから膨大な顧客数だし、その使用記録を必要以上に長くキープしてるとは考えにくいが。二、三年ぐらい前なら可能性はありそうだが、そこまで古いと保存してる可能性は低いと思うが。古い記録を保存してないから出せないのであれば、訴訟を起こしても出せないものは出せないで終わりでは。

PAGE TOP