留学・学校の掲示板

new!

アメリカの看護師永住権について相談するなら、アメリカ看護留学エージェントにしよう!

アメリカの看護師永住権について相談するなら、
        アメリカ看護留学エージェントにしよう!

アメリカの永住権資格が取得できる制度は複数あり、申請方法や申請資格が多岐に渡ります。そして、アメリカビザの申請を合法的にアドバイスできるのは、アメリカの移民弁護士です。移民弁護士たちは、最新情報や知識をアップデートしているのが現状ですので、やはりそこは、アメリカ移民ビザ取得のプロです。
皆さんもご存知かと思いますが、大統領が変われば法律も変わります。
また、ビザ制度は経済や社会状況によっても変化するため、過去のビザ制度、過去の情報に基づいた体験を書いている個人のブログや記事やSNSなどで手掛かりに書類申請するのは、とてもリスクがあります。
その為、申請者自身がビザ申請をする場合も慎重に移民局のサイトを確認し、必要に応じてビザ専門家にアドバイスをもらう事をお勧め致します。
看護留学のHoshi World/アメリカ看護 では、全米内でも、アメリカ看護師資格取得には、非常に厳しい審査州と言われる、カリフォルニア州ロサンゼルス現地留学会社の強みを活かし、アメリカ看護大学との提携や、医療機関との提携により看護留学生の就職斡旋までのトータルサポートを展開しております。
アメリカで看護師になる為に避けては通れない、書類代行作成、看護学校編入、など、渡航前の準備から現地サポートに至るまで、しっかりサポート致します。
アメリカ医療部門に強いと言われている移民弁護士と看護師雇用エージェントの資格を持つスタッフ、そして、弊社アメリカ看護の代表がアメリカ現地に常駐しています。

アメリカで正看護師となる為の、入り口から出口までのトータルサポートが可能です。

弊社サポートを利用して、沢山の方々から頂いているメッセージや体験談です。

~アメリカ看護留学~
https://www.americakango.com/

PAGE TOP