美容・健康の掲示板

new!

仕事帰りに、“身体のセルフケア・レッスン&デトックス 夕食付き”はいかがですか?

NY生活はめまぐるしく、毎日があっという間に過ぎていきます。
皆さんは日々の疲れが溜まって、滞っていませんか?ストレス・リリースしていますか?心も身体も緩めることで滞りを解消し、気の流れ、リンパの流れが改善され、痛みが緩和され軽くなるってご存じですか?

 この度、日本から天城流湯治法 師範のKay Tairaさんをお呼びして、セルフケアの方法と、身体のメンテナンスの重要性、簡単なエクササイズの紹介をして頂きます。
同時に、内からも外からもケアしようということで、食のデトックスに関してマクロビオティック・フードコーディネーターのMoet Okayamaによる、夕食と食に関する知っておくと得する情報もお伝え致します。
同じものを食べるのでも、食材や調味料を変えることで体の燃焼が違ったり、疲れの取れ方が違う、免疫力が上がり風邪をひきにくくなる、又はアレルギーが緩和されるなどのことがあるのです。

 身体(血や肉)を造りだすのは毎日の食事からなので、是非、この機会にセルフケアと食の知識を増やし、快適な生活を送っていただきたいと思います。身体を動かしやすくなる季節ですので、心も身体も晴れやかに活動していきましょう~!

日時: 6月18日 (火 ) 6:30 pm- 10:30 pm (多少の遅れ可)
場所: Manhattan(お申込み後に詳細をご連絡致します)
料金: $60  定員: 10名
申し込み&連絡先: moet@moetskitchen.com まで

講師: Kay Taira 天城流湯治法 師範
1985年 LA スタジオワークアウトにてエアロビクスエクササイズを学ぶ。
1998年 米海軍厚木基地にてグループエクササイズを指導。2001年より同施設で
パーソナルトレーナーとして、運動の個人セッションを指導。現在に至る。
2015年4月 天城流湯治法に出会い、セルフケアを取り入れたセッションを指導。天城流湯治法 師範。
2016年3月17日 電車の事故に遭い左脚と右眼を負傷。左脚下腿義足となる。
2016年8月 パーソナルトレーナーの仕事に復帰。
2017年9月 NYにて年2回パーソナルセッション、セルフケアセミナー開催。現在に至る。

Moet Okayama(マクロビオティック パーソナルシェフ&フードコーディネーター)
2010年にMA州Kushi Instituteでマクロビオティック・リーダーシップレベルを修了する。
同施設でメインシェフとして働きながら学んだ経験をもとに食事療法で海外セレブや様々なクライアントの健康改善をしてきた。現在は、自宅ではクラスを持ち、ケータリングや出張講座、パーソナルシェフもしている。主なクライアントは、疾患を抱える方々が多いが、パーソナルシェフとしては、アクション男優スティーブン・セガールに仕えた。


(変更日時:2019/06/10 18:01)

PAGE TOP