食の掲示板

new!

秋の味覚を見つけよう★ 「ファーマーズマーケットツアー」

レストランからファーマーズマーケットでの買い付けを担当していた料理人が案内する
今年で7年目の「ファーマーズマーケットツアー」のご案内です。

素材が美味しいから手間を掛けなくてもシンプルで美味しい料理ができるから
お料理が苦手な人ほどファーマーズマーケットに足を運んで欲しいのです。

【ツアーに参加すると。。。】

ー通り過ぎていただけだったマーケットだったのに、
 「ツアー後に買うべきものが見えてくる」

ー迷わない&もっと活用出来る様になる!
 「買い物が楽しくなる!」

ー料理や買い物を
「頑張らなくて良くなる」

ー値段を見て決める買い物から、買いたいものを買えるようになるから
「食生活がガラリと変わる」

ー自分が意識が変わると、周りへと連鎖反応が起きる
 「家族とのつながりがもっと深くなる」

ー子供達を含めたみんな野菜を好きになる!

ーニューヨークがもっと好きになる!

ー本当に自分の「好きなもの」をいつも選べるようになる

ーファーマーズマーケットでのお買い物は”小規模の企業への投資”
 丁寧に作られたものの味を知り、それを”将来(今の子供達)に残すことになる”

ー季節に育つものを食し生きることで体が気候に順応!
 ファーマーズマーケットは「天然の薬箱」

ー買い付けに来ているレストランのシェフと仲良くなるチャンス!
(どの店でローカル食材を使ったお店かも分かりますね〜)

ー新鮮&安全な食べ物への投資

ー環境保護

ー売り手と買い手、買い物客同士のコミュニケーション

ー自分が口にするものがどこから来るのか知る



良い事がてんこ盛りの地産地消生活です。
いつかのツアーである野菜を手に取り、「ええ〜これって春だけのものなんだ...。」と驚かれている方もいらっしゃいました。実際、スーパーでは遠く離れた土地からもシッピングしてくるので、その季節に育たないものも出回るわけです。

是非、ファーマーズマーケットに足を運んでみて下さいね❤︎
色とりどり、同じ野菜でも産地、生産者によって味も形も変わる。

ちょうど、私たち一人一人が違うみたいに。。。




「10月のファーマーズマーケットツアー」

開催日:10月7日(土)

場所:ユニオンスクエアファーマーズマーケット 

時間:朝9時から11時まで  

参加費:40ドル

予約フォーム:
http://www.123contactform.com/form-1907614/Farmars-Market-Tour-Reservation-Form


*集合場所など詳細はコンファームメールよりお送りいたします。
*乳幼児の赤ちゃんは抱っこ紐でのみ一緒にご参加頂けます。
(スタンド内は混み合う為、ベビーカーでのご参加はご遠慮頂いています。)
【参加者様からの感想】


今日のツアー、本当に楽しかったです。たまさんのマーケット愛が伝わって、私もウキウキしっぱなしでした。


日本ではなかなか手に入りづらい自然農法で作ったお野菜や、生乳を使ったチーズなどなど、ほんとに多種多様なものを、こんな近所のマーケットで手に入れることができる凄さ、しっかり実感しました。


帰りにカブやトマトを買って帰りましたが、料理しながらだいぶつまみ食いで減らしてしまいました(笑)生で摘んじゃうのがほんとに美味しくて。


買い物から食べるまでを楽しめるって本当に幸せなことですよね。 我が家にハッピーのお裾分け、ありがとうございました!


                      ニューヨーク在住 主婦Yさん



Tamaさん、先日はファーマーズマーケットに参加させていただき、ありがとうございました♪

一人暮らしで、自分一人での食べものには無頓着だったのですが、Tamaさんの、一人のご飯でも、何を食べるのか、何にお金を遣うのかは、自分で自分の価値を決めることと同じだというお話を伺って、自分は本当に自分のことを大切にしてこなかったというか、低く評価し過ぎていたことに気づかされました。

もっと自分を認めて、それに見合った食べもの、それ以外のものを選んで生きていきたいなと思います。大切な気づきをありがとうございました!


                     ニューヨーク在住 会社員Mさん

皆様とお会い出来るのを楽しみにしております!

プロフィール:
Tama Boettcher /Tama\\\'s Kitchen NYC 主催

地産地消を楽しんで心と身体を輝かせる「ファーマーズマーケットツアー」
食材との対話を学ぶ、唯一のクラス「大地の恵 料理教室」
あなたを本来の自分へと導く「レイキクラス」を開催。

18歳より料理の道へ入り、辻学園 調理・製菓学校を卒業。
大阪の4店舗のイタリアレストラン、卸売市場に勤務し、2002年に渡米。
当時3ツ星のBOULEYにて製菓部門、調理部門の全ステーションを終了。
2007年NYタイムズ4ッ星のDEL POSTOにてスーシェフ・ソーシエを勤める。
自らファーマーズマーケットで野菜の買い付けを行い、ローカルの食材の持つ魅力に引き込まれる。
2010年に同レストランを退職。その後、ホリスティックカウンセラー養成学校にてプライベートシェフとして勤務。
同時期にTama’s Kitchenとしての活動も始め、現在に至る。

活動は日系のテレビでも放映、料理教室、ファーマーズマーケットツアーは、
ガイドブック、雑誌、新聞等でも掲載されている。

Blog:http://ameblo.jp/tama-house/
Facebook: www.facebook.com/TamasKitchen/
Instagram: www.instagram.com/tamaskitchen/

PAGE TOP